クロアチアのフヴァル島のスタリーグラードに海外初店舗が出ます

こんにちは、てらけんです。

 

僕は国内外を旅しながら
コンテンツビジネスやアパレルで
年1億以上を自動化しています。

 

最近までオランダ、ドイツ、クロアチアと
移動していました。with Family

 

円安やら物価高やらで大変ですね。

後で説明しますが、
現金もスられてしまって
全てで300万ほどの出費でした。

 

今回、クロアチアのフヴァル島のスタリーグラードに
海外初店舗が出るということで、
そこへの顔出しがメイン目的でした。

(共同オーナー:https://wds.world/trueblue

 

しかし、せっかく飛行機で
何十時間もかけて行くわけですし、

どうせならということで、

オランダ→ドイツ→クロアチア
という移動の仕方にしました。

 

旅を振り返りながら、
最終的にクロアチアに
フォーカスしていきたいと思います。

 

※今回は面倒なので
画像,画質の修正や
トリミングなどはしていません。

そのままのオリジナル画質でお楽しみください。

まずはオランダのアムステルダムへ。印税等の50万円が盗まれる

まずはオランダのアムステルダムへ向かいました。

 

前にイギリスやイタリアなどをまわっていた時、

オランダかベルギーかで迷って
ベルギーにしたので、

今回は行けて嬉しかったです。

関連記事:2週間で5か国(ヨーロッパ)を周って感じた9つの事

 

こちら、あとで全て盗まれる
印税やアパレルの収益、50万円分です。

 

毎回思うんだけど、ほんと遠すぎる。

しばらくアジア圏だけの移動にしたい(笑)

 

ようやくオランダのアムステルダム空港に到着。

この明るさですが、もう18時とか19時。

 

わ〜建物がすごい。

イタリアのローマとかを思い出しました。

 

アムステルダムは大麻が解禁されているので、
街中からマリ◯ァナの臭いが….。

バンコクほどではないですけどね。

 

お肉を食べたり、
お肉を食べたり、
お肉を食べたりという感じです。

ハンバーガーも美味しかったです。

 

しかしですね、この会計の後、
小雨のなか普通に歩いていたら
ボディバックに異変が・・・

 

気づいたら、現金50万が入ってるはずの封筒がない・・・!

 

そう、気づいたら盗まれていました。

 

前にイタリアのヴェネチアで
スリ師とバトルしたことがありますが、

今回はマジで普通に盗まれてしまいましたね。

 

ヨーロッパの洗礼です☆泣

 

しかしクレカや
パスポートは無事だったので、
運がいいなと思いました。

 

動画も撮っちゃいました。

 

オランダ2日目にして
キャッシュの全てがなくなり、
その日の晩御飯は涙の味がしました。

みなさんスリには遭わないように気をつけて。

財布は絶対に2つに分けた方がいいですね(これノウハウ)。

ドイツへ移動。シンデレラ城のモデル「ノイシュヴァンシュタイン城」へ

オランダからドイツへ移動。

飛行機で2時間くらいです。

 

オランダでは
あまりいい思い出がなかったので、
ドイツで挽回を試みました。

とりあえずミュンヘンへ。

 

…まずね、日本に輸入されていない
ホワイトソーセージが美味しすぎました。

これは国内では食べれないみたいです。

 

あと、ドイツといったらビールじゃないですか。

僕はいつもカシオレとかが好きで
ビールはあまり飲まないんですけど、
ドイツのビールは別格でした。

初めて
「ビールってこんなにうまいの?!」
ってなったかも。

 

そしていよいよ、
シンデレラ城のモデルになった
「ノイシュヴァンシュタイン城」へ!

 

移動が多くてめんどくなってくるという(笑)

 

歩き疲れるので、
あとはお馬さんに任せました。

 

お城の近くへ。

なんという絶景…

 

ついにノイシュヴァンシュタイン城が…

すごい。

ディズニーのシンデレラ城のモデルですからね。

 

このあとはお城の中も探索して、
また絶景ポイントから
世界を眺めていました。

 

夜はお肉を食べてみた。

個人的には
オランダより
ドイツの方が好きかも、味的に(笑)

 

ドイツでは3日間くらい過ごして、
その後、本命のクロアチアへ移動です。

クロアチアのフヴァル島のスタリーグラードに海外初店舗が…!

クロアチアへ飛行機で到着した後、

バスに乗って港まで行き、

そこからフェリーに乗り…

ようやくフヴァル島に到着です。

 

そこからスタリーグラードへは
タクシーで30分くらい?
また移動しなきゃいけません。

 

フヴァル島はすごい絶景の島ですね。

ここら辺の海は「アドリア海」と言います。

 

前にギリシャやトルコを
まわっていた時の海は
たしか「エーゲ海」ですね。

ぶっちゃけあまり違いがわかりません(汗)

 

あ、でも、
ビシェヴォ島に移動した後の
「青の洞窟」はすごかった。

加工なしでこの色…

やばすぎません?

 

その日の夜は
せっかくのクロアチアだし、
地中海料理のお店で。

 

船の上でパーティーをしてる人達も結構いました。

夜はパリピが集まるみたいですね。

 

そしてクロアチアのフヴァル島から
タクシーで30分、
スタリーグラードへ移動。

静寂。完全に超リゾート地です。

 

そう、僕は現在、

海のプラスチックゴミを
アクセサリーなどの商品に変えて販売する事業

共同オーナーもやっていまして、

その事業の海外初店舗が
クロアチアのフヴァル島の
スタリーグラードに出るのです。

(国内は現在、古宇利島に1店舗)

 

今後、ハワイ島、
日本だと青山などにも出店予定です。

 

今回、共同オーナー達が
世界中から現地集合で集まり、

顔合わせや食事、

パーティーなどで時間を共有しました。

 

ここの1階に出店されます。

 

ここにこんな感じで配置されるよ〜、

と説明をしてくれている歩さん

 

 

地図でいうとココですね。

 

お店の前はすごい絶景。

アドリア海が広がっています。

 

で、共同オーナー達で船に乗り、

また別の島に移動。

 

世界的なセレブが訪れる島
「パルミジャーナ島」
に来てみました。

 

信じられる?

ここがレストラン(笑)

 

すべてが絶品すぎて…。

名前は忘れたけど、
世界1位のオリーブオイルがありました。

 

ちなみに普通に2kg太りました。

 

共同オーナー達と、

クロアチアNPO法人の
メンバー達を交えての
大人数食事会もありました。

 

日本語と英語とクロアチア語が
飛び交う空間。

英語もっと勉強しなきゃ…。

 

夜のスタリーグラードもいい感じ。

どの角度から撮っても
絶景になってしまいます。

世界遺産のスポットも多いですしね。

最終日。クロアチアのドゥブロブニクへ

フヴァル島のスタリーグラードで
任務を終えた僕らは、
最終日にドゥブロブニクへ移動します。

オレンジのレンガがすごい!

「しぬまでに行きたい絶景ランキング」
にも入っている模様。

記念にパシャリ。

 

昔はとてもいじめられていたけど、
今は心も自由で嬉しい。

 

耐えてくれた過去の自分、ありがと〜〜〜。

これからもっといいことが待っているよ。

2,942,495円の出費(スリ被害合わせてw)

今回、円安に物価高、

あと家族分の出費も合わせて、

およそ2週間くらい?で
合計2,942,495円の出費でした。

 

オランダのアムステルダムで
スリの被害に遭わなければ
マイナス50万なので
240万ちょっとの出費だったのに!

 

まぁでも、

クロアチアのフヴァル島の
スタリーグラードにも
顔出しに行けたし、

これからの店舗も楽しみだし、

それに、
この2週間での売り上げが
500万くらい?だったので、

まぁ結果的には黒字でした。

 

今回はtoBの案件が決まったり
口コミで小説が売れたりもして、

まぁ500万という感じですね。

 

僕は正社員0で
スモールビジネスを
やっているだけですが、

まぁまぁ豊かな
ライフスタイルを
手に入れることができたし、

ネットを起点に
こういった店舗ビジネスなどの
実業も展開できました。

 

今回の話は
壮大に聞こえたかもしれないけど、
まずは小さな仕組みから。

 

僕ももともとは
100円のnoteが売れて
喜んでいたくらいです。

それも数年前の話。

 

僕は、理想の未来は全て叶うと思っています。

 

それはまぁ量子力学的にも。

思考はマジで現実になりますからね。

 

僕もどんどん叶えてくので、
あなたもぜひ付いてきてください!

 

ではまた〜。

 

関連記事:ベストセラー作家の高橋歩とハワイ島でベットインしてみた

2週間で5か国(ヨーロッパ)を周って感じた9つの事

パリへと向かう飛行機の中で。旅しながら月2300万の自動化を達成したので最近の想いとか書いてみる

【起業家ログ】宮古島に1か月、プチ移住してみた

【新潟越後湯沢】億超え起業家と人生初のスノボへ装備ゼロで突撃してみた

ノリで北海道〜沖縄まで横断した結果「足るを知る」を知った話

屋久島で70歳のスーパーマンに出逢った件

p.s

①いま実業家・ベストセラー作家の歩さんと
下記の共同企画をおこなっています。

興味がある方はぜひ!

※いきなり申し込みをしないで
僕のメルマガか公式LINEに一旦連絡ください。

https://wds.world/trueblue/pandnftrip2409

 

(共同オーナー:https://wds.world/trueblue

 

②実は僕が国内外、あらゆる場所に行けている理由は…

1…スモールビジネス(コンテンツビジネス)×自動化のお陰

2…このクレジットカードのお陰

です。

 

クレカも大事です、かなり…!

 

周りの人を見ても、
上級プレイヤーほど
このクレカを使っています。

 

ここまでコスパが良く
ポイントが貯まるクレカも
なかなかないと思うので、

ぜひこの機会に
乗り換えてみてくださいね。

 

ではでは〜。

1日で500部売れた人気の電子書籍が読めます

僕は24歳の時から月収で100万以上を継続的に稼いでます。

環境や才能に恵まれたわけでもないです。


もともといじめと暴力ばかりの日々で、
セクシャリティにも悩み、
ドン底で何一つの自信もありませんでした。


そんな僕でも、ビジネスに出会い、
正しい方向性で少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
簡単に人生を逆転することができました。


ビジネスを学ぶ過程では、
コンテンツを作る方法や
価値を届ける方法など、
普通じゃ学べないことを知ることができました。


環境や才能に恵まれなかったとしても、
正しく学んで正しく実践すれば
だれでも活躍できると確信しています。


そして同じような人が増えることで
日本はもっと活気が溢れて
いい国になるんじゃないかと
本気で思ってます。


そういった理念から、
僕がどんな風にビジネスに取り組み、
まっさらな状態から今の資産を築き上げ、
お金・時間・場所・人に縛られない生活を手に入れたか、

そのリアルな軌跡と成功体験を
一つの書籍にまとめてみました。


この電子書籍は
過去にSNSにて
1日で500部売れた人気の作品です。

現在、もう販売は停止し、
メルマガのなか限定で公開しています。


ストーリー形式のため
だいたい20分ぐらいでサクッと読めるので、
ぜひ興味があれば読んでみてください。


電子書籍「SNS起業の教典」を読んでみる


メアドを入力すると受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

2 件のコメント

  • アドリア海、写真でこれだけ美しいから生で見るとどれほど美しいのか。てらけんさんは私の夢を現実で生きていらっしゃって心から羨ましいです。

  • お疲れ様です。変わらぬ行動のすさまじさには、ただただ、リスペクトです。まして、日本人には、馴染みの薄いクロアチアで起業だなんて。そうえば、北京オリンピック柔道無差別級金メダリストの石井選手は、クロアチアに帰化しましたね。それはいいとして、おいしい写真も上手だなぁと思いました。スリ。イタリアは多いと聞いたことはありますが、オランダもですか。日本の感覚をそのまま海外に持っていくのは危険ですね、10日に古宇利島に行きます。true blueにも足を延ばしてみよいかと、思っています。では、この先も財布の紐はしっかりと、お気おつけて。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です