【いま失敗ばかりの20代へ】全てが盛大な伏線であり、あとあと回収できる

どうも、てらけんです。

僕は金なし暇なしコネなし
失敗ばかりの人生から、

ビジネスを通して
理想のライフスタイルを手に入れた
20代起業家です。

 

今回は、失敗ばかりで
「人生=つらい」
としか思っていなかった過去の自分に向けて、

救済となるような記事を
書いていこうと思います。

 

いま失敗ばかりで
路頭に迷っている20代
最後まで読んでみてください。

きっと活力になると思うし、
成功する未来へのイメージが強くなると思う。

 

ちなみに結論から言っておくと、
生は映画と同じで、

〝失敗も絶望も最高のゴールに向けた伏線〟

だと思ってしまえばよくて、
時間差で、回収すればいいんです。

 

つまり、伏線を回収しつつの
長期的なストーリーを描く力が大事だということ。

記事の中で深掘りしていきます。

 

ちなみに、タイトルでは
【いま失敗ばかりの20代へ】としていますが、

てらけんブログやメルマガの読者は
30〜50代が最も多く、20代は意外と少ないのです。

 

だからこそ、
あえて今回は20代向けに書こうと思って、
このようにターゲティングしています。

 

また、内容的には、20代に限らず、
30代でも40代でも50代でもそれ以上でも同じ。

 

ちゃんとストーリーを描けていますか?ということ。

 

伏線を回収できていますか?

いや、伏線を放置せず、
ちゃんと回収しようとしていますか?と問いかけてほしい。

 

さて・・・

実は先日、むかし4年ほど
付き合っていた元カレと
5時間も通話する機会がありました。

かなり久々に。

 

おそらく、この記事を見ている可能性が高い。

なので、20代前半に
失敗・迷走ばかりしていた過去の自分と、

元カレのためを思って、

そこに届ける感じで書いていきます。

 

まず彼は、いま23〜24歳とかだと思いますが、
新卒で入ったリフォーム系の営業会社を辞めて、
現在は無職とのことで。

 

辞めた理由は働きすぎによる適応障害

 

めちゃくちゃがんばって労働して、
営業成績もトップを取って、

でもある日、
糸がプツンと切れたかのように
会社に行くことができなくなってしまったみたい。

 

ちなみに適応障害とは、
学校,会社,家庭などの
身の回りの環境に適応することができず、
社会生活に支障をきたしてしまう病気のこと。

ストレスと離れると改善する点が、
うつ病との大きな違いらしいです。

(関連記事:【経験談】うつ病の治し方→限りなく透明化することで目立たなくする

 

「もう辞めたい。会社に行きたくない。本当にしんどい」

 

ある日、彼からLINEが送られてきました。

そしてその数か月後、新卒で入った会社を本当にやめることに。

期間は1年半でした。

 

ぶっちゃけ、僕も新卒で入った営業会社を
1年8か月くらいで辞めています。

 

なので、入社して
1〜2年くらいで辞めたくなる人って
結構多いと思うんですよね。

(石の上にも3年とは言うけど…)

 

で、久々に電話したとき、
彼はストレス源を断ち切ったことで
適応障害は治ったとのことでしたが、

今後の生き方にだいぶ悩んでいるようでした。

 

「正直、僕が10代の頃に一番なりたくなかった20代になってしまった」

 

静かな口調で、そう言っていました。

うんうんと頷き、話を聞いてあげるてらけん。

 

会社を辞めてから、収入も途絶え、
もともと少なかった貯金を切り崩して生活する日々らしく。

 

新しい恋人と同棲してるらしいのですが、
家賃を払うのもしんどく、一度、ど田舎の実家に戻るとか。

 

「自分が何がしたいか、これから何をすべきなのか分からない。

とりあえず学生時代に働いていた蕎麦屋さんで働けることにはなった」

 

「今は食って寝ての日々。ひどい生活だよ。これから僕、どうなるんかな・・・」

 

僕はずっと彼の心の声に耳を傾けて、相槌を打っていました。

 

「なんか、僕も起業したいなと思ってる。

愛知のほうでパーソナルジムでもやろうかな。

てらけんが昔からおすすめしているコンテンツビジネスでもいいな」

 

「というか、学生時代も貧乏でしんどかったし、
会社員になったら今度はコキ使われて、
結局、あんなに頑張ったのに適応障害になり、
ボーナスすら貰えなくて、今はニート…。

気分が沈んでくるよ」

 

・・・そんな調子で、
彼と5時間くらい通話をしていたのですが、
僕は途中から、こんなことを思っていました。

 

「いやこれ、ストーリーとして面白い伏線になるぞ」

 

いや、ふざけてるわけじゃありません。

大真面目に、そう思いました。

 

彼が今後、蕎麦屋さんで働きながら
本当にパーソナルジムか
コンテンツビジネスで起業するのかどうかは分かりません。

 

2年くらい蕎麦屋で働き、
そのまま独立して
蕎麦屋のオーナーになる可能性だってある。

 

いずれにせよ、まだ人生の途中ですし、
今の失敗も絶望も葛藤も全て
最高の結末を描くための伏線です。

 

映画と一緒。

 

だから彼の話を聞いても、
1mmも悲観的には思いませんでした。

 

「いやいや、あとで成功すればええやん。
そしたら全部伏線として使えるし、
人を惹きつける面白いストーリーになるぞ」と。

 

僕らは、「点」で考える癖があります。

時間の流れを点で切り取って、そして絶望する。

成功者は、で考えているし、
もっと長期目線で捉えています。

失敗も絶望も葛藤も全てかけがえのない財産です。

 

彼はいま無職であること、
社会的に価値のある何かをしていないことに
罪悪感を抱えています。

 

でも、別に無職でいいじゃない。

 

僕だってプライベートで色々と重なり
落ち込んでいた時、
半年間もニートしていました。

 

その間にハワイ島に行ったり、
台湾やシンガポールをフラフラしたり、
新宿のバーで飲みすぎて朝型に道端で吐きまくったり。

 

それらも、伏線でした。

ニート期間を経て、今の自分がいる。

 

あのどうしようもないくらいに
社会不適合者だった時間がなければ、
今の自分はいなかったかもしれません。

 

点で見ると、その時は落ち込みます。

自分なんて…と思ってしまう。

でも、そうじゃない。

必ず夜は明ける。

 

伏線を回収し、真の意味で幸せになれる時が来る。

自分次第で、好きなようにストーリーを描けてしまうのです。

 

僕が彼と別れたときは、
まだ点で考えることしかできなかったから、
しぬほど落ち込みましたよ。

すっごい引きずったし、どれだけ泣いたか分からない。

 

でも、2年経って、
今はこうやって乗り越えて、
正常心で元彼と通話することができています。

 

それに、2年前と今じゃ、収入は倍々に跳ね上がりました。

 

当時は月収100万くらいがアベレージでしたが、
今では、ここ2か月の収益だけでも
1,000万を優に超えています。

 

これは、彼と別れなければ達成できなかったと思う。

別れて、ニートをしたり内省したり
悔しさをバネに新しい挑戦をしたりして、今があります。

 

このように、振り返ってみると、
全ての失敗も絶望も葛藤も財産であり、
伏線でしかなく、
あとあとプラスに転化してることが分かります。

 

いや、もっと正確にいうと、

「伏線を回収しつつの長期的なストーリーを描く力が大事」

だと分かっていたので、

〝起こってしまったこと〟
をムダにしないように、
1つずつ回収してきたと言えます。

 

「適当に生きてたら回収できちゃった★テヘ」

ではなく、

よし、これらの伏線を回収していくか〜

と意識して回収してきました。

 

そういう意味で、
自分次第でいかようにもなると確信しています。

 

あと、伏線は派手で大きな方が面白い。

これは映画でも同じですよね?

 

例えばこの前、

僕の独自企画の参加者(30代)と
オフラインで会う機会がありました。

 

彼は借金が300万くらいあったり、奥さんから

「あなたと出会って人生がめちゃくちゃだよ」

とか散々なことを言われて消耗してるらしいです。

 

僕はそういった話を聞いて、やはり、

「いやこれ、ストーリーとして面白い伏線になるぞ」

と思ってしまった。

 

だって、そもそも300万の借金なんて
ビジネスをちょっとがんばれば余裕で返せる額ですし、

しっかり返済しつつ毎月100万だけでも稼げば、

きっと奥さんは

「あなたと出会ってよかった」

とコロッと変わるはずです。

 

人間なんてそんなもんです。

僕も月収1万とかだった頃、
身内からすごく心配されたし、
冷めた目で見られたりしました。

 

でも今じゃ、彼らは何も言ってこない。

僕は焼肉や寿司をひたすら奢っていますが (笑)

 

とにかく、今あなたが失敗・挫折ばかりでも、
それは盛大な伏線であり、
一生の財産であることを忘れないでほしい

今後の自分の動き方次第で、絶対に大丈夫だから。

 

あ、ちなみに僕、
起業してからブロガーとして大量の記事を更新し、
それらを全てシステムエラーで飛ばしたことや、

信じてついていった人から騙されたこともあります。

僕もバカなので、いろいろありました。

 

それらも全て伏線として回収。

実際、今こうやって、当時のことを面白おかしく書いていますしね (笑)

 

そうやって思うと、
自分の身に起きた不幸や失敗に対しての
考え方・捉え方も変わると思うんです。

 

ストーリーです。ストーリー。

僕らはストーリーの中を生きている。

ここで終わるわけじゃない。

自害しない限り、道はまだまだ続いていきます。

 

どうせ一度きりのライフなら、
理想の、最高の未来を、終わりを、描きましょう。

 

それに向かって、
辻妻が合うように伏線を回収していけばいいんです。

 

僕もあなたもまだ「道中」です。

そのことを忘れないでくださいね。

p.s

金なし暇なしコネなしで散々な人生を歩み、
ちょっと外食するだけでも
値段が気になってばかりいた僕ですが、

今では同年代の数十倍の収入を手にし、
おいしいご飯を食べたり、
家族や好きな人にご馳走できるようになりました。

 

周りに還元したり、
恩返しできるようになったのが一番デカイです。

 

最近の活動を軽く振り返ってみると・・・

月収数千万の起業仲間と食事したり、

 

資産家たちの会食に参加させてもらったり、

 

企画(講座)参加者の一部で懇親会をおこなったり、

※「はたらけ」のステッカーがお気に入り

 

月収100万を60か月も達成しているビジネスの先輩や、
毎月600万を自動で稼ぐゴルフマンとカフェで語り合ったり、

 

その場のノリで、3万5000円のリンゴジュースを注文してみたり、

 

帰省中、ケーキ屋さんで
4列くらい大人買いして家族に振る舞ってみたり、

 

そんな感じの日々を送っています。

 

時給780円のコンビニアルバイター時代から今に至りますが、
僕は天才でも神様でもありません。

The・平凡

悲しいくらいに凡人です。

 

だからこそ、誰でも、どんな人でも、
変われる可能性しかないということを伝えたい。

自分次第で。

 

繰り返しますが、
今あなたが失敗・挫折ばかりでも、
それは盛大な伏線であり、一生の財産なのです。

 

そしてどうせ一度きりのライフなら、
理想の、最高の未来を、終わりを、描きましょう。

 

それらに向かって、
辻妻が合うように伏線を回収していくのみです。

 

ではでは!

関連記事:起業家の1週間を公開。なぜこの生活で売上150万も出るのか

1日で500部売れた人気の電子書籍が読めます

僕は24歳の時から月収で100万以上を継続的に稼いでます。

環境や才能に恵まれたわけでもないです。


もともといじめと暴力ばかりの日々で、
セクシャリティにも悩み、
ドン底で何一つの自信もありませんでした。


そんな僕でも、ビジネスに出会い、
正しい方向性で少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
簡単に人生を逆転することができました。


ビジネスを学ぶ過程では、
コンテンツを作る方法や
価値を届ける方法など、
普通じゃ学べないことを知ることができました。


環境や才能に恵まれなかったとしても、
正しく学んで正しく実践すれば
だれでも活躍できると確信しています。


そして同じような人が増えることで
日本はもっと活気が溢れて
いい国になるんじゃないかと
本気で思ってます。


そういった理念から、
僕がどんな風にビジネスに取り組み、
まっさらな状態から今の資産を築き上げ、
お金・時間・場所・人に縛られない生活を手に入れたか、

そのリアルな軌跡と成功体験を
一つの書籍にまとめてみました。


この電子書籍は
過去にSNSにて
1日で500部売れた人気の作品です。

現在、もう販売は停止し、
メルマガのなか限定で公開しています。


ストーリー形式のため
だいたい20分ぐらいでサクッと読めるので、
ぜひ興味があれば読んでみてください。


電子書籍「SNS起業の教典」を読んでみる


メアドを入力すると受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

3 件のコメント

  • す、す、すごいストーリー

    20代の人に向けてとありますが、元恋人へのエールも含め失敗で落ち込む人たちへの応援メッセージにも捉えることができました。

    失敗や辛い環境にいると、自分はダメなんじゃないかと思ったり、どんどん自己嫌悪に陥るんですが。

    てらけんさんのストーリーは、心が温まるというか、起きた出来事をいい方向に捉えることができそうです。

    お金がない今も、全ては伏線。
    あとは、上に上がるだけ。

    モチベが上がるお話でした。

    いつも本当にありがとうございます。

  • 伏線回収

    人生のゴールに向かって

    人生の中に起こることは全て意味があり、その人に必要となる物事が必然的におこり、やがてその意味が分かる時が時間を掛けて伝えにやってくる

    だから上を向いて生きる

    てらけんさんありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


    上の計算式の答えを入力してください