【Myasp(マイスピー)4976祭レポ】開発部賞を頂きました&年間紹介数ランキングTOP20入り

こんにちは、てらけんです。

僕はSNS×メルマガマーケティング
得意としていますが、

先日、愛用しているメルマガ配信スタンド
「Myasp(マイスピー)」
の祭典に招待していただきました。

 

今回、僕が提出した活用事例が
「開発部賞」を頂きまして、
(社長も属する開発部門の中で
最も投票を集めたらしい)

さらに、年間紹介数ランキングが
TOP20にライクイン。
(アフィリエイト)

 

会場では知ってる人や
初めましての人などで
いろいろでしたが、

全体的に力のある実績者が多くて
終始刺激になる会でした。

 

この記事では当日の振り返り
Myasp(マイスピー)の可能性
さらにもっと広義でのメルマガの可能性についても
掘り下げていきたいと思います。

関連記事:【メルマガ配信スタンド】Myasp(マイスピー)のレビューと所感〈豪華特典3つ〉

Myasp(マイスピー)4976祭、当日の振り返り

会場は日本橋。

Myasp(マイスピー)のスタッフ達が
出迎えてくれた会場には、
50人分くらいの椅子が並んでいました。

 

最初、代表からの挨拶があり、

そのあと、Myasp(マイスピー)の
今後のアップデートの話などが始まりました。

 

Myasp(マイスピー)は今後も
どんどん進化していくみたいで、
決済周りの強化もされていくようです。

 

僕自体はシステム周りとかちんぷんかんなので
ボーッと聞いていましたが、

ちょくちょく機能面が
アップデートされていることを考慮すると、

ユーザーのことを
よく考えてくれているんだなと思います。

 

次に年間紹介数ランキングの発表が始まり、
全国TOP20が次々と呼ばれていきます。

 

僕はたしか17位?とかでしたが、
まさかの上位入賞だったので嬉しかったです。

 

もっと本腰を入れて
アフィリエイトに取り組めば
10位以内も可能かと思いました。

 

なんだか、学生の頃、
テストで点数が発表されて、
そのランキングが教室内に貼り出されるみたいな…。

そんな昔を思い出しました。

 

ランキング化
やる気を出させる効果があるので、
いいと思います。

 

前に会食をさせて頂いた
年商3億くらいの個人起業家は、

アフィリエイター(代理店)たちを
毎月ランキング化し、

上位者には報酬やプレゼントを
与えていると言っていました。

 

Myasp(マイスピー)でも、

トップ20の入賞者全員には
ロゴの入ったコップなどの品物が贈呈され、

10〜1位には賞状、

3〜1位にはトロフィーなどなど、

段階的に報酬を設定していたので
うまいなぁと思いました。

 

僕とかは、

「次は3位以内に入ってトロフィーが欲しいな…
(=アフィリエイトをがんばろう)」

と思いますからね。

 

コンテンツホルダーは、
アフィリエイターをいかに
コントロールするかが大事です。

 

そして最後には、
Myasp(マイスピー)の
活用事例コンテストの結果発表です。

 

これはMyasp(マイスピー)を
利用しているユーザーなら
誰でも応募できるものだし、

まだ初心者のかたでも
受賞してる人がいました。

 

僕は今回、

『商品ごとに特別メール講座を作り
アフターフォローも自動化することに成功した』

といった事例を書いて提出しました。

実際、フルオートでも年商1億前後に到達しています(現時点で)。

 

そして、自動化しながらも結局は「人」が相手なので
ちゃんと裏でやり取りもするようにした、
みたいなことも書きました。

実際、メルマガでのやり取りは文通みたいで楽しいですしね。

 

僕が選ばれたものは「特別賞:開発部賞」というやつで、
社長も属する開発部門の中で
最も投票を集めたらしいです。

非常に光栄でした。

※取材も受けました。
あとで動画化されるみたいです

 

ほか、大賞(1名)、優秀賞(3名)、優良賞(5名)、特別賞(12名)

という形で合計21名の入賞となりました。

 

大賞のかたは Toshiさんという
カメラ修理販売のコンテンツなどを
売っているかたですね。

うまくMyasp(マイスピー)を使って
ビジネスを展開しているみたいです。

 

最後の最後には、

大賞(1名)+優秀賞(3名)の4名に
公開インタビューがおこなわれ、

それを間近で見させていただきました。

 

年間紹介数ランキング1位+優秀賞も獲得した
大御所の彦坂さんというかたを筆頭に、
それぞれ10分ずつのインタビューです。

 

彦坂さんいわく紹介数を増やすコツとして
ちゃんとMyasp(マイスピー)の機能面をPRすることだったり、
あとは双方のコミュニケーションが大事とのことです。

 

また、自給自足をしながら
自給自足の発信をしている人のインタビューも
面白かったです。

 

Myasp(マイスピー)では何百通という
ステップメール(自動で配信されていくメール)を組み、

ちゃんと読者とやり取りをしながら
商品・サービスを売っているみたいです。

 

Myasp(マイスピー)を使えば自動化はできますが、

オフラインでの場コミュニケーションも大事で、

それで結果的に LTVが上がったりすることを
みんな分かっているような印象がありました。

 

あえて半自動要素を入れることで
顧客満足度も売上もUPし、
長期でいい関係が築けるということですね。

 

また、インタビューの中で
「マイスピーは楽器と同じ。最初はできないのが普通」
と言っていた人もいて、これにはかなり納得しました。

 

僕も機械音痴ですし
最初はよくわからなかったけど、
慣れた今じゃラクチンです。

 

楽器も自転車も、最初は誰しもできないですよね。

でも、触れているうちにできるようになる。

新しいツール・環境に怖がらずに
飛び込んでみるのも大事かと思うのです。

Myasp(マイスピー)4976祭、懇親会の感想

一通り終わったあと、
会場での懇親会が始まりました。

打ち上げみたいな感じですかね。

 

僕の場合、Twitterの効果もあるのか
友人や知ってる人も結構いたので、
ゆるくみんなと絡みました。

やっぱりオフラインの場も大事だなと思った次第です。

 

インターネットビジネスばかりやっていると、
こういうオフの場で萎縮してしまったりします。

 

なるべく日頃から外に出ることや
コミュニーケーションを取ることは
意識した方がいいですね。

 

また、「てらけんさんですか?」
と話しかけてもらうこともありました。

 

僕は顔出しもしていませんが、
きちんとブランディングを
してきた結果だなと感じました。

 

Twitter、インスタ、YouTube、ブログ、noteなどなど、
各メディアでちゃんと発信した方がいいですね。

メディアミックスです。

 

懇親会ではビールを3杯くらい飲んだら
だいぶ酔ってしまったので
ゲラゲラ笑ってばかりでしたが、

ゆるい会話の中にも
有益な話はたくさんありました。

 

「Instagramで文字画像をアップしているだけで集客できるよ」とか、

「キャッシュフローを早めるために
メルマガ登録1日目に無料通話相談を実施して
数百万の商品をオファーしてる」とかとか…。

 

みんな僕にはないものを持っているので
酔いながらも勉強になることだらけでした。

Myasp(マイスピー)4976祭、二次会の感想

会場を移動し、二次会もおこなわれました。

7割くらいの人が残ったんじゃないかな。

 

一次会とは違うメンバーのいる席に座り、
いろいろと盛り上がりました。

 

インドに行って
マザーテレサの施設で働いた結果人生観が変わり、
今は不登校向けにフリースクールを展開している人や、

経営者専門の占い師

復縁専門の駆け出し発信者などなど…

だいぶ個性豊かでした。

 

この頃はもうだいぶお酒が回っていて
非常にやばい感じでしたが、
なんとか自我を保っていました。

結構お酒は弱いので…

 

あと、メールボックスを開いたら
合計40万分の商品が売れていて、

JV先(協業先)も10万くらい売れていたので、

やっぱり自動化はすごいなと改めて思いました。

 

メルマガマーケティングって最強だなと。

まぁこの結果もMyasp(マイスピー)のお陰ですね。

Myasp(マイスピー)4976祭の後、神メンツでゲイバーへ…

僕はもう完全に酔っていましたし
普通に眠かったので帰ろうとしたのですが、とある起業家の、

「このあと新宿二丁目のゲイバーに行きますよね?」

の一言で行くことが確定してしまいました。

 

彼らは異性愛者で僕だけ同性愛者ですが、
二丁目には、異性愛者や女性の方も楽しめる
「観光バー」というものがあります。

 

僕らはすぐにタクシーで移動し、
その観光バーへと向かいました。

 

メンバーは、月商3000万を自動化して
不動産投資家でもある泉さんと、

Twitter1つで5000万円以上を
マネタイズしてきたしょーとさん、

そしてライター&ライティング講座の販売で
月収150万を超えている
元教え子の太宰さんという方です。

 

ゲイバーに到着後、

コンテンツの代理販売で8億を稼いだ
ケイさんというかたも合流しました。

 

リアルで会うのは初めてでしたが、
ずっと僕のメルマガを読んでくれていたみたいで、
非常に光栄だし嬉しかったという…。

 

知らないところでファンができるのも
メルマガの魅力です。

改めてMyasp(マイスピー)への感謝が止まりませんでした。

 

そしてみんなでテキーラを飲みすぎた結果、
かなり気持ち悪くなりました。

僕はもう一周回って無の境地にいたのを覚えています。

 

でも、久々にこういう騒ぎ方ができて楽しかったです。

人生は楽しんだもの勝ちだとも思っているので。

 

また、そのゲイバーは
スタッフさんがみんなすごくいい人で、

偶然、そのうちの1人がスーパータイプ
テンションが上がりました。

ノリと勢いでLINEも交換できたので最高です。

 

人生はこういう「偶然の出会い」の連続かと思うので、
オフラインでもオンラインでも
大事にしていきたいなと思いました。

Myasp(マイスピー)の可能性、さらにはメルマガの可能性について

結論、メルマガを始めるなら
Myasp(マイスピー)がおすすめだし、

今後もメルマガマーケティングは
通用していくと思います。

 

ただ、めちゃくちゃバズるとか
市場が10倍になるとかはないかなと。

もう化石化されたメディアだからこそ
安定化している感じです。

 

メルマガ配信スタンドもたくさんありますが、
今回で確信したのは、
僕はMyasp(マイスピー)が好きだなということです。

 

機械音痴でシステム周りが
よく分かっていない自分ですが、
質問をしたら必ず返ってきます。

しかも的確だし丁寧。

 

メルマガ配信スタンドによっては
問い合わせをしても
なかなか返ってこないところもあるので、

やっぱりMyasp(マイスピー)が安定だなと思いました。

 

月額の必要経費もゆうて数千円ですしね。

それで僕は月1000万とか2000万を自動化してきたので、
投資対効果でいったら
1万倍とかのレベルかと思います。

 

そして、

「今後もメルマガは通用するの?」
という点ですが、

まぁ全然通用するとは思います。

 

ただ、先のことは誰にも分かりません。

でもメルマガ自体が
全国的に廃止されるとかにならない限りは
存続し続けるかなと。

 

というのか、仮にメルマガがなくなったとしても、

「1対1でやり取りできるツール」は現れるはずです。

今でいうとLINEとか。

 

僕がやっていることも、

たくさんの中から集客する

1対1でやり取りできるツールで関係性を構築する

必要な人だけに商品をオファー

という流れなので、

ぶっちゃけ「1対1でやり取りできるツール」
がメルマガなだけであり、
LINE@でもいいわけです。

 

今のところLINE@はBANされるリスクもあったり、

真の資産性でいったら
メルマガの方が上位なので
僕はメルマガをメインに運用していますが、

今後また「1対1でやり取りできるツール」
が現れたらそれも試してみると思います。

 

ようは、

「メルマガは今後も存続すると思うし、
仮になくなることがあったとしても
1対1でやり取りできるナニカがある限り、
このマーケティング手法は永久不滅だろう」

ということです。

 

SNSも大事だし、

僕もTwitterの力でもう何千万?と収益化してきましたが、

SNS×メルマガなどと
「リストマーケ」を組み合わせてみると
盤石なものになります。

 

ステップバイステップで試していきましょう。

そこら辺の詳しい話は
僕のメルマガの中で詳しく話しているので、
ぜひチェックしてみてください。

 

では、今回は以上になります。

Myasp(マイスピー)さんも読者さんも、
今後ともよろしくお願いいたします。

関連記事:【メルマガ配信スタンド】Myasp(マイスピー)のレビューと所感〈豪華特典3つ〉

1日で500部売れた人気の電子書籍が読めます

僕は24歳の時から月収で100万以上を継続的に稼いでます。

環境や才能に恵まれたわけでもないです。


もともといじめと暴力ばかりの日々で、
セクシャリティにも悩み、
ドン底で何一つの自信もありませんでした。


そんな僕でも、ビジネスに出会い、
正しい方向性で少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
簡単に人生を逆転することができました。


ビジネスを学ぶ過程では、
コンテンツを作る方法や
価値を届ける方法など、
普通じゃ学べないことを知ることができました。


環境や才能に恵まれなかったとしても、
正しく学んで正しく実践すれば
だれでも活躍できると確信しています。


そして同じような人が増えることで
日本はもっと活気が溢れて
いい国になるんじゃないかと
本気で思ってます。


そういった理念から、
僕がどんな風にビジネスに取り組み、
まっさらな状態から今の資産を築き上げ、
お金・時間・場所・人に縛られない生活を手に入れたか、

そのリアルな軌跡と成功体験を
一つの書籍にまとめてみました。


この電子書籍は
過去にSNSにて
1日で500部売れた人気の作品です。

現在、もう販売は停止し、
メルマガのなか限定で公開しています。


ストーリー形式のため
だいたい20分ぐらいでサクッと読めるので、
ぜひ興味があれば読んでみてください。


電子書籍「SNS起業の教典」を読んでみる


メアドを入力すると受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください