メルマガ読者が長崎で創業70年の会社経営者で、観光しながら200万のインスタ案件を受注した話

どうも、てらけんです。

 

SNSやインターネット上で
商売が完結してしまうせいで、

1年中ベッドの上にいても
生きていけるようになってしまいました。

 

今はコロナの影響もあって
「オフラインよりオンラインだ」
みたいな風潮があるけど、

逆に、「一周まわってオフラインじゃね?」
と思うことが増えてきて、

 

今回…

 

創業70年の会社経営者(女性)に会いに、
東京から長崎の佐世保に行ってきました。
初です。

 

佐世保、めちゃ好きかもしれない…。
インスタが育っていくのが楽しみです。

 

先にチラ見せしますと、
これ、現地の知る人ぞ知る佐世保バーガーのお店。ネオンがいい感じ。

 

僕はかれこれ数年間
メールマガジンを運営していて、
「前から読んでた」「ファンだ」と言ってくれて。

 

学生や会社員、フリーランスが多い中、
実業系の経営者も多く購読してくれてるんですよね。

 

そんな中、
子を見守る母的な感じで見守ってくださり、
今回、縁があってやっとお会いできる機会が。

 

長崎を拠点に様々な事業をされている
すごい会社なんですけど、

今回、長崎・佐世保の魅力が伝わるような
インスタメディアを作って、
それを起点とした新規事業をやっていきたい、と。

 

インターネット上で完結できちゃうけど、
今回あえて現地に行って
お会いしてみたかったのと、

「どんな土地なのか生で見てみたい」
「そして佐世保バーガー食いたすぎる」
ということで突撃を決意。

 

お世話になってる協業先の取締役と一緒に
伺わせていただきました。現地視察的な(笑)

 

面白そうなことにはすぐ足を突っ込むタイプです。

 

前日に福岡・博多に前乗りし、
次の日に列車で長崎・佐世保に移動。

すごい充実した素敵な日々を送ることができました。

 

そして観光しながら案件も無事受注し、
協業先がメインで動いてくれることに。

 

今回、本当なら300万とか400万とかする
規模のインスタ運用案件なので、
協業先には感謝of感謝です。

僕は報酬の一部を頂くだけですが、一緒に盛り上げていければな〜と!

 

長崎・佐世保をみんなにも知ってもらいたいという想いを込めて、今回の旅記録を記します。

まずは福岡・博多に前乗り。なぜかモデルデビューを果たす

さて、旅の始まりです。久々の福岡へ。

 

飛行機の中では少し作業をしたり、読書をしたり。

これ3年ぐらい前から思っていたんですけど、飛行機の中が一番はかどります(笑)

そんで意外と早く着きました。

 

めちゃ人気のクロワッサン。おいしかった…。

 

そんでまずホテルにチェックイン。おしゃれ。

 

1人で寝るのに、キングサイズのベッド×2つ。

もうこれ今だから言えますけど、手前側のベッドで寝て、二度寝時は奥側のベッドで寝ました(笑)

 

そんでお昼ごはん。

ここでステーキを食べたんですけど、めちゃくちゃうまかったです。オススメ。

 

その後は提案書を整えたりしつつ、

夜は「タンが日本一レベルにうまい」ということで、この焼肉屋に連れてってもらいました。

看板出てないし、絶対わかんないこれ…。

 

有名人やスポーツ選手のサインがすごい。ドキドキです。

 

待ちに待ったタンがきました。

1つ1つが大きくて、食べた感じ、「これがタン…?僕が知ってるタンとは違うぞ…うますぎる」という感じ。

もちろんおかわりもしました。

 

タン以外の肉も絶品です。

 

お腹いっぱい食べた後は、

まさかの二軒目。

相撲部になった勢いです。

 

そしてうまい。うますぎる。

 

二軒目でもたくさん食べて、もう無理…という時、

三軒目です。

もはやバカです。今日からバカと呼んでください。

 

しかも人数が増えました。

僕が以前お世話になっていた、リストマーケティング専門の先輩。

博多に住んでいたので、「久々に会いましょう〜」ということで合流です。ピザうまい。

 

そしてデザート。もう限界を超えて「無」の境地。

 

その後は、

バーがたくさんあるスポットに来ました。お酒だあああ、と思って。

あと博多でファッションブランドをやっている知人がいまして、ノリで会うことに。

バーの中で集合しました。

 

そこで知らない人から、

「いつも見てます!うわ〜本物だ〜!会えると思いませんでした!」

と話しかけられてビックリ(笑)

 

僕がいくつか運用している
SNSアカウントの中の1つを、よく見てくれてたみたいです。

偶然すぎて驚きました。
濃いユーザーを抱えるとこういうことも起こるんですね。

 

そんな感じで、とりあえずみんなで飲んで、その1時間後、

まさかのモデルデビューを果たしました。

 

「翌日がメインだよね?夜の博多で何してんの?」

と突っ込まれそうですが、
モデルしてほしいと言われたらもうやるしかありません。何事も経験です。

 

新作の服をいくつかもらって、その場で着て、夜の博多を歩きながら、撮影。

 

多分、1時間以上は撮られ続けました。

 

もうね、お腹いっぱいだし、お酒も入ってるし。

 

で、1時頃、タクシーの乗ってホテルへ。

爆睡です。

長崎・佐世保へ突撃。最高の街

翌日。目覚めはスッキリ。

今日が本番です。準備もバッチリ。

 

空港では地域共通クーポンを使って、ジェラピケを購入しました。

7000円ぐらいのパジャマですね。

パジャマに7000円は高いと思う人もいるかもしれないけど、

「今後数年間にわたる快適な時間と幸せ」

を7000円で買えると思ったら安い投資なんですよね。

 

目先だけでなく、長期的な目線で投資していくといいです。

人生が豊かになります。

 

あとこのパジャマ、
ふわっふわでかなり気持ちいいので純粋にオススメです。

 

そんで、列車に乗って、長崎・佐世保へ向かいます。

グリーン車にしたので、すごい快適。

これもお金で「快適な時間」を買ってるわけですね。

たった数時間だとしても、満足度が全然違いました。

 

駅弁。

 

ほぼ貸切状態だったので、
ミーティングをしたり、
提案書の打ち合わせをしたりしつつ、気づいたら到着。

快適すぎました。

早岐(はいき)駅です。この駅からが会社に一番近かったため。

 

もう異国の地って感じ。

でもなんか最高。空気がおいしかったです。

 

そして時間になり、提案先の会社へ。

実際にお会いできて超感動。もともとはSNS、メルマガでの繋がりですからね。

協業先が3時間ぐらいに渡る
素晴らしいプレゼンをしてくれて、
社長や副社長まで出てくるという事態に。

 

僕も久々に緊張しましたが、
すごく満足してくれて、一安心。

 

みんなの「長崎佐世保を盛り上げていこう!」
という気持ちが一つになり、いい形で着地しました。

 

「佐世保といったらこのインスタメディア」
とみんなに言ってもらえるものが今後できあがってくるかなと思います。

 

そのうちLINE@も組み合わせていくので、
地域のお店のクーポンを代理で発行したりとか、新規事業としても面白そうです。

 

その後は、みんなでディナーへ。
オススメのお店に連れて行ってもらいました。(ご馳走様でした…!)

 

奥の個室へ。

 

巨大なビールで乾杯。

 

おしゃれな前菜(?)を食べたり、

 

めちゃくちゃうまい唐揚げを食べたり、

 

ジューシーなステーキをぺろっと食べたりしました。

 

そして2軒目はついに佐世保バーガー。

もうお店の雰囲気からして最高。「知る人ぞ知る」という感じ。

夜にやってる佐世保バーガーの店は少ないみたいです。

ネオンがいいですわ…。

 

こちらが佐世保バーガー。持ちやすいように逆さまになってます。

これがもう…絶品。

唐揚げやステーキのあとにハンバーガーとかもう幸せすぎます。食いすぎですかね(笑)

このお店は、店主のおばちゃんがまたいい味を出してました。

「うちのルールに従えない人はお断りですよ〜」みたいな。

腕に自信があるからこそかなと。なんか好きになっちゃいました。

 

食後は散歩。長崎・佐世保の視察ということで、歩き回り、写真をパシャパシャ。

 

いい感じのラーメン屋を発見。

 

ネオンもいいですよね〜。

 

そんで「サウナサン」まで案内してもらって、ここでバイバイしました。本当感謝です。

僕と協業先の2人はサウナに突撃し、サウナ⇆水風呂(笑)

起業仲間でもあるので、話も盛り上がっちゃいました。

ここ有名らしいですね。めちゃくちゃ気持ちよかったです。

 

もう完全に夜。

今日のホテルも素敵なところでした。

 

またキングサイズのベッドが2つ…。

手前側のベッドで寝て、二度寝時は奥側のベッドでした(笑)

 

翌日は日本最先端、佐世保駅から福岡博多に戻ります。

お見送りしてもらって、お土産まで頂き感激です…。

 

東京に戻る飛行機の時間まで、作業したり、ケーキ食べたり。

このケーキもめちゃんこ美味しかったです。なんか僕、食べてばかりの気が…。

そんなこんなで、充実した数日間を過ごせました。

みんないい人ばかりで嬉しいですよね。

 

おいしいものをたくさん食べたり、
アクティブに動いたりして過ごしましたが、
なるべく質の高いものを選択することで人生の質も上がっていきます。

食べ物とか、ホテルとか。

 

誰しも快適に気持ちよく生きていたいはず。

例えば濡れた靴下を
履いたままだと気持ち悪いし、
足元から快適に過ごしたいと思うのは人間が生まれながらにもつ欲求なんです。

 

そのためには、ただ願うだけではなく、
自らいい選択をし、自らいいサービスを受けていく姿勢が大事。

 

お金が足りないなら、
選択の質と人生の質を上げていくためにもまず稼がなきゃですね。
(昔の自分に言ってあげたい…)

長崎・佐世保の振り返り。オンライン×オフラインの繋がりの濃さ

長崎・佐世保、今回はじめて行きましたけど、
ご飯だったり人だったり土地の空気感だったり、すごく好きでした。

あと佐世保バーガーまた食べたい…。

 

もっとこの魅力が地元民だけでなく、全国に広まっていけばな〜と。

 

インスタメディアでそれを実現していくけど、
僕は個人的に口コミでも佐世保のことを広めていこうと思っています。

 

あと思ったのは、「オンライン×オフラインの繋がりの濃さ」ですね。

 

もともと僕のオンライン上の発信を
見てくれてて、そこから会うことになったわけです。

 

オンライン上で完結できちゃうところ、
あえてオフラインを組み合わせることでやっぱり繋がりは濃くなりますね。

「画面上の人」から「会ったことがある人」になるからです。

 

コロナが世界的に流行ったり、
こんな時代だからこそ、
あえてオフラインを大事にしていくのもアリだな〜なんて思いました。

 

オンライン×オフラインで
SNS集客を加速させる方法とかも見出したので
またどこかで解説できればなと。

 

今後、いつになるかわからないけど、
メルマガの読者限定で懇親会とかも開きたいですよね。

参加条件設けて、5人ぐらいで。すごい楽しそう。

 

僕は自動化とか仕組み化が好きなわりに、
なんだかんだで人が好きだし、

オフラインでの心と心の触れ合い、
人間味あふれる泥臭いこととかも嫌いじゃないんですよね(笑)

 

まぁいずれにせよ、
人生は出会いなので大事にしていきたいです。

 

インターネットやSNSのお陰で
こういう素敵な出会いのチャンスが
一気に広がっているので、利用していった方がいいです。

オフラインだけっていうのも、弱いですからね。

p.s 東京に戻ったらすぐに経営者仲間と焼肉。食いすぎ問題

僕はもともと起業仲間や経営者の友達なんて
全然いなかったけど、
自分でビジネスをはじめてからじわじわ繋がりが増えました。

 

もともとはいじめられっ子で暴力漬けの日々ですからね。

お金も人脈も自信も全然なかったし。

 

というわりと最近の過去を思い出しながら、
東京に戻ってすぐ焼肉(笑)

 

広告運用会社の社長、営業会社の社長、協業先、僕ですね。

お肉もおいしいし話が盛り上がりました。

たくさん飲んで、もう満足。

僕が一番年下だけど、あんまり気を使わなくていい仲間です。ありがたや。

 

この後は解散して、僕は1人で90分のマッサージを受けに行きました。旅の終了です。

ここまで読んでくれてありがとうございました。

1日で500部売れた人気の電子書籍が読めます

僕は24歳の時から月収で100万以上を継続的に稼いでます。

環境や才能に恵まれたわけでもないです。


もともといじめと暴力漬けの日々で、
セクシャリティにも悩み、
ドン底で何一つの自信もありませんでした。


そんな僕でも、ビジネスに出会い、
正しい方向性で少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
簡単に人生を逆転することができました。


ビジネスを学ぶ過程では、
コンテンツを作る方法や
価値を届ける方法など、
普通じゃ学べないことを知ることができました。


環境や才能に恵まれなかったとしても、
正しく学んで正しく実践すれば
だれでも活躍できると確信しています。


そして同じような人が増えることで
日本はもっと活気が溢れて
いい国になるんじゃないかと
本気で思ってます。


そういった理念から、
僕がどんな風にビジネスに取り組み、
まっさらな状態から今の資産を築き上げ、
お金・時間・場所・人に縛られない生活を手に入れたか、

そのリアルな軌跡と成功体験を、
一つの書籍にまとめてみました。


この電子書籍は、
過去にSNSにて
1日で500部売れた人気の作品です。

現在、もう販売は停止し、
メルマガのなか限定で公開しています。


ストーリー形式のため、
だいたい20分ぐらいでサクッと読めるので、
ぜひ興味があれば読んでみてください。


電子書籍「SNS起業の教典」を読んでみる


メアドを入力すると受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください