1年間継続した弱小YouTuberが成功していた話

こんにちは、Kです。

先日、このようなツイートをしました。

「このYouTuber、絶対伸びないだろうなぁ…」と思っていたけど、1年が経って、めちゃくちゃ伸びてて驚いた。もうかなり稼いでると思う

1年間、コツコツと、続けてたんだな〜と

ほとんどの人が3か月以内にやめるから、継続するだけでわりと勝てるよね。
そして1年間本気でやれば人生変わるんだね

1年前に某YouTuberと知り合ったのですが、その時のチャンネル登録者数は数十人。

正直、動画は全然面白くなく、「伸びないだろうな…」と心の中で思っていたんですね。

あれから1年。

なんとなく思い出し、調べてみたのですが、もうビックリするぐらい伸びてて。

「負けたな」と素直に思いました。

彼は僕が休んでる間、おそらく1日も欠かさず動画をアップしていたはず。

かなりストイックに、コツコツと、365日も継続していたのだと思います。

このままいけば、あと数年で、中堅YouTuberの仲間入り。

そこまでいけばもう、大手YouTuberも夢ではないですよね。

ビックリですが、これが現実。

彼がしたことはただ1つ。

「1年間継続した」わけです。

ほとんどの人が3か月以内でやめるところ、彼は1年間、ちゃんと継続したんですよね。

継続。

これはかなり大事なキーワードだと思います。

「ほとんどの人が3か月以内にやめるから、継続するだけでわりと勝てるよね。
そして1年間本気でやれば人生変わるんだね」

と述べた通りです。

Twitterを5年間継続した結果

僕の場合、かなり飽き性で、今までやめたことばかりです。

最初のブログもすぐやめてしまいましたし、趣味もコロコロ変わります。

こんな飽き性でどうしようもない僕が、唯一続けられたもの・・・それがTwitterでした。

大学生の頃からTwitterをやり続けているので、アカウントはコロコロ変わっているものの、継続歴は5年です。

5年。

かなり長いですよね。

最初は「楽しい」という気持ちだけで、ただひたすらTwitterに没頭していました。

授業中もTwitter

友達も巻き込んでTwitter

家でもTwitter

やがてTwitterのやり過ぎで友達から嫌われるはめに。

その時はもう「楽しい」という気持ちだけでTwitterをやっていたので、マネタイズなんて考えてもいませんでした。

そんな感じで、就活が始まり、SNS系の会社に行こうとも思いましたが、なぜか営業会社に入社。

2年間働いたのですが、やっぱりTwitterの方が楽しいですし、暇をみてはちょくちょくTwitterをやっていました。

そしてある日、ふと思ったのです。

「Twitterでマネタイズできるのでは?」

今更?と思うかもしれませんが、数年経ってはじめて思ったんですよね。

で、マネタイズを実施。

稼げるなと確信してから会社を辞めてフリーランスに。

そんで今度は、このKアカウントを作ることにしました。

という感じで、振り返ると、Twitterばかりの人生でした。

そして、Twitterに助けられた人生です。

会社をやめる決断ができたのも、Twitterのお陰です。

今Kアカウントで素敵な人と出逢うことができているのも、Twitterのお陰。

飽き性で継続できなかった僕ですが、Twitterだけは継続でき、お金を稼ぐことまで出来た、という話でした。

皆さんもぜひ、何か1つだけでいいので、熱狂できることや、継続できることを探してみてください。

やり過ぎは注意とも言いますが、極めた結果、はじめて見える景色もありますよ。

(追記)最後に

Twitterでのビジネスをはじめ、僕はWebビジネスである程度のお金と時間を手にしましたが、「あまり幸せじゃないな」ということに途中で気付きました。

一体なぜか?自動収入があるのに、幸せになれない理由とは?

収入と幸福度を上げるメール講座内で、その答えを書いています。

『SNSで幸せを掴む五箇条』という特典付きなので、今のうちにぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です