【最新版】副業になるおすすめの趣味7選

こんにちは、Kです。

最近ブームの副業。

時代の変化と共に、副業がしやすい環境に変わりつつあります。

最近だと、本業を早めに切り上げ、後は副業の時間に充てているという人も多いようですね。

場合によっては本業より稼げるので、とても合理的です。

さて、本業で給料3万円アップするのは大変なことですが、副業で月3万円~を生み出すのは意外と簡単

本業の仕事にコミットし、数万円の給料アップを狙うより、副業でサクサク稼いだ方が効率がいいのです。

しかし、「副業っていっても…何をすれば?」「自分にできるのかな?」と不安な人も多いはず。

ここでは、副業で月20万円~を稼ぐことができるおすすめの趣味をご紹介。

趣味でもお金になる時代ですよ。

それでは見ていきましょう。

お金になる趣味とお金にならない趣味。生産的趣味と消費的趣味

まず、趣味には2種類あると思っています。

お金になる趣味(生産的趣味)お金にならない趣味(消費的趣味)です。

どういうことか?

例えば、文章・ブログを書くことが好きな人や、動画配信が好きな人は、いくらでもマネタイズできます。

広告をペタリと貼り付けるだけで収益が発生しますし、生産的趣味と言えます。

一方、例えばですが、映画鑑賞や動画鑑賞、カフェ巡りなんかは消費的趣味です。

映画も動画も一方的に消費するだけで、お金を生み出すことはありません。

副業で月20万円以上稼ぎたかったら、なるべく生産的趣味を増やすことが大事です。

その趣味、お金を生み出しますか?

「どうしよう…私の趣味、全部消費的趣味だ」

と軽く落ち込んでいる人もいるかと思います。

思うに、消費的趣味にも「発信」をかけ合わせたりすれば、十分生産的趣味に変化します。

※「発信」は例です。

例えば、カフェ巡り。

オシャレなカフェに行くのが好き、という一見消費的趣味でも、そこに発信をかけ合わせれば副業になります。

例えば、Twitterやインスタを使い、オシャレな画像と短文レビューを投稿し続ければ、いつかカフェインフルエンサーとしてお金を稼げるようになるかもしれません。

また、ブログを開設し、カフェのレビューを記事として投稿すれば、すぐにお金が発生します。

趣味でグルメブログを始めた主婦が、「ぐるなび」などの大手から執筆依頼が来るようになり、毎月コンスタントに稼げるようになってパートを辞めた、なんていうパターンもあります。

また筆者の知り合いで、極度のディズニー好き男性がいるのですが、話を聞いたところ、「ディズニーのコンサルで毎月10万円ぐらい稼いでいる」というのです。

びっくりしましたが、話を聞いて納得です。

なんと、「ディズニーで過ごす、恋人との最適なデートコースプランを完全カスタマイズ」で作成しているというのです。

どんなデートにしたいか、どんな乗り物に乗りたいか、何時に帰りたいかなど要望をヒアリングし、それに沿った、最適なデートコースプランの提案をしているわけです。

「いやいや、自分で調べればいいのに」と思う方もいるでしょうが、世の中には、自分で調べても埒が明かないから、ディズニー通に色々話を聞きたい!という人が多いのでしょう。

結局、その商品・サービスに『価値』を感じてくれる人がいれば、お金は発生するわけです。

あなたの趣味で、誰かに『価値』の提供ができそうですか?

副業で月20万円稼げるおすすめの趣味

では、そろそろ具体的に見ていきましょう。

消費的趣味にも「発信」や「コンサル」など掛け合わせればお金を生み出せますが、ここでは副業としてダイレクトに繋がる生産的趣味をご紹介しています。

ブログ

まずはブログです。

ブログといってもアメブロ、FC2、はてブ、WordPressと様々な種類がありますが、広告を貼れないブログはおすすめしません。

アメブロだと、自分の広告が貼れないので、例え多くのPVを集めたとしても収益化しにくいです。

また、ブログといっても「今日は焼肉に行きました~」「今日は彼氏と映画館に行きました~」みたいな、最強にどうでもいい記事を量産したところであまりお金になりません。

そういう一般人の「どうでもいい情報」を誰が読みたいと思いますか?

通用するのは、有名YouTuberや芸能人など、影響力のある人間だけです。

大前提として、しっかり『価値』が提供できないとお金は稼げないので注意してください。

例えば、先に紹介したディズニー男性でいうと、あるブログを運営しています。

そのブログには、『少しでも安くディズニーに入園する方法』『アフター6で誰よりも楽しむ方法』『恋人とのディズニーで絶対注意して欲しいことはコレだけ!』

などなど、『価値』のある記事がたくさん。

結果、広告収入でも稼げますし、ブログを経由したディズニーコンサルでも稼げるという一石二鳥です。

月20万円どころか、50万円、100万円と稼げそうですよね。

副業ブログには夢がありますが、『価値』の提供が大事です。

動画撮影や編集

動画撮影や編集技術のある方は、比較的すぐに稼げる印象です。

というのも、動画編集スキルは重宝されやすいですし、ランサーズやクラウドワークスを利用すればすぐに仕事が見つかります

単価も高いので、しっかり取り組めば大きな額になりますよ。

ココナラを利用して、動画編集サービスを出品するのもアリだと思います。

もはやYouTuberになるのもおすすめ。

※「ココナラで出品したものの全然売れない…」という時におすすめのサービス。

読書や執筆

読書や執筆が好きな方は、副業としてライター活動ができます。

雑誌などの紙媒体だとハードルが高いですが、Web上にはたくさんの仕事が転がっています。

コピーライティングが好きな方は、勉強を重ね、コピーライターとして活動することもできますし、セールス文章が得意な方はセールスライターして活動することもできます。

トップライターは何千万円と稼いでいますが、まずは副業として10~20万円を目指して活動してみることをおすすめします。

1日2時間程度でも、十分な額を生み出すことができますよ。

手芸・ハンドメイド

手芸が趣味の方は、完成物のハンドメイド製品をインターネット上で販売することで、大きな収入に繋がる可能性があります。

才能のある方なら、将来的に独立をして自分のショップを開くという道もあるでしょう。

BASEヤフオクなど使えば気軽に販売できるので、ぜひチャレンジしてみては?

デザイン

イラスト制作やバナー制作などを趣味でやってるという方は、すぐに副業として始めることができます。

こちらも、クラウドワークスやランサーズで仕事を探せば、すぐ見つかります。

デザイン関係はいつでも需要がありますよね。

もちろんそれなりの知識・スキルが求められるので、勉強も欠かさず行いましょう

プログラミング

プログラミングスキルがあり、趣味でゲームやアプリを作っているという方は、簡単に副業で稼ぐことができます。

スキル次第ですが、人によっては本業の3,4倍の額を稼ぐことも。

本業より稼ぎ、やがて独立するというパターンも少なくありません。

クラウドワークスやランサーズを見ると、高単価案件がゴロゴロ転がっています。

占い

「私がやっている占いは趣味だから…家族や友達を占っているぐらいだし」

と、趣味の範囲内で収めてる方はいませんか?

自信を持ってください。

顔出し・実名出しなしのネット上のみで、副業として月20万円以上を稼ぐことは可能です。

筆者の知り合いで、占いだけで月70万円ぐらいをコンスタントに稼いでいる方がいます。

自分のサイト・ブログを開設し、そこで情報発信をしたり、ココナラやSNS経由で仕事を獲得しましょう。

副業で人生に潤いを

副業で月20万円程度稼ぐことができれば、人生がより潤いますよね。

年間でいうと240万円。かなりの大金です。

でも、「副業に繋がる趣味なんてないよ…せいぜい動画鑑賞ぐらいだよ」

という方もいると思います。

安心してください。

今回ご紹介した「ブログ」「動画撮影や編集」「読書や執筆」「手芸・ハンドメイド」「デザイン」「プログラミング」「占い」はやる気と勉強次第でいつでも始められます。

(他にも副業で月20万円稼げる生産的趣味はあるのですが、今回は上記7個のみご紹介しました)

動画鑑賞で消費している時間は何もお金を生み出しません。

少しずつでいいので、興味のある趣味に対し、投資勉強をしてみてください。

消費し続けるだけの人生から脱却しましょう。

(追記)最後に

やがて軌道に乗り、僕はWebビジネスである程度のお金と時間を手にしましたが、「あまり幸せじゃないな」ということに途中で気付きました。

一体なぜか?自動収入があったとしても、幸せになれない落とし穴とは?

収入と幸福度を上げるメール講座内で、その答えを書いています。

『SNSで幸せを掴む五箇条』という特典付きなので、今のうちにぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です