幸せって何だろう。最近よく考えること

どうも、Kです。

「幸せってなんだろう」

最近よく考えることです。

僕ね、会う人に聞いたりするんです。

「幸せってなんだと思う?」「どういう時に幸せを感じる?」「自分にとっての幸せを言語化したら、どういう感じ?」などなど。

「(なんだこいつ・・・)」と思われてる可能性あります。でも気になるんですもん。気になることはその場で聞かなくちゃ。

で、思ったんです。

幸せって、人それぞれだし、感じ方の問題だよなって。答えなんてないんですよね。

僕は、会社から独立し、個人でスキルを身につけ、月間100万円ぐらいの収入があれば幸せだろうなとずっと思っていました。

でもなんか違ったんですよね。それに最近気付いた。

確かに今は幸せだとは思う。でも、上には上がいてキリがないし、いくらお金があっても幸せだとは限らない。

お金はあくまでツールなんですよね。ツール。

不幸を避けることはできるけど、必ずしも幸せに直結するとは限らない。

自分の心に聞いてみてください。本当は何がしたいのか、何を欲しているのか。

僕もかなり自問自答を繰り返しました。

そんで、「お金は好き。ないよりはあった方がいい。でもそれより、一人のゲイとして、幸せに生きたい」という考えに至るように。

一人のゲイとして、幸せに生きたい。そうそう、そういうこと。

自分で自分を認め、好きになり、そんな自分と関わってくれる周りの人のことも好きになって、好きなことに全力で熱中できるような、そんで、そんな自分を好きになってくれる人と熱い恋ができれば、的な。

そこにお金が必要なら、稼ぐ。でも、そこまで必要じゃない気もしてきました。

とにかく、自分にとっての幸せを考えてみることですね。

繰り返しますが、僕は、会社から独立し、個人でスキルを身につけ、月間100万円ぐらいの収入があれば幸せだろうなとずっと思っていました、はい。

ひとつ上のステージにいきますよ、僕は。最近失恋をしたのですが、これを好機と捉えます。頑張ろう。

あと、ちょっと最近思ったこと。

ずっと高温でもダメだし、ずっと低温でもダメ

アップダウンこそが幸福の源泉…

確かにその通りだなと思いました。

サウナが物語っています。サウナ→水風呂→サウナ→水風呂、気持ちいいですよ、これ。

今の僕、アップダウンがあまりないんですよね。

ということで新規事業を始めたりします。お金のためじゃなく、ユーザーと、自分の幸せのために。

身体の大きな男性向けのビジネスですね。いつか店舗もやりたいな〜。

まぁそんな感じ。

アップダウンを作っていきましょう。

瞬間に熱中しましょう。

やっぱり何かに夢中になっている人や本気で取り組んでいる人、カッコイイですわ。

僕はもっとカッコよくなりたい。人としてね。まだまだです。

メルマガもやってます、こちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です