平日の真っ昼間から地上51階にある「カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)」に行ってみた

こんにちは、Kです。

先日、平日の真っ昼間から地上51階にある「カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)」というカフェに行きました。

場所は愛知県名古屋市で、JR名古屋駅に隣接する高島屋51階にあります。

ちょっとこのカフェのレビューをしつつ、思ったことを書き殴っていきますね。

窓際を狙う人が多い「カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)」

「窓際の席に座りたい!」という、窓際待ちの人が多く、40分ほど待ちました。

平日の真っ昼間ですよ。意外と並んでるし、みんな暇なのかな〜なんて思いつつ。

で、ようやく窓際に案内されて、目の前から見える景色…。さすが地上51階ということもあり、眺めは抜群でした。

夜景もかなり綺麗らしいです。今度は夜に行ってみたいな〜と。

メニュー表を渡され、適当に美味しそうなスイーツを注文。

最高に美味しかったです。

いい場所で食べるものは、やっぱり数倍美味しく感じますよね。

なお、会計は5000円ぐらいでした。

「カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)」の客層

店内を見渡したところ、40代〜60代ぐらいが多かったかな。The・マダムみたいな人もいました。

というか平日の真っ昼間ですし、まともに働いている若手会社員なんかは当然いません。

数十名いた中で、僕らが一番若かったと思います。

ちなみに、ドレスコードとかは気にしてないです。全身スウェットみたいな服で行っています。

1年半前はこんな生活、想像できなかった

「こんな平日の昼間から贅沢だなぁと思ったけど、1年以上、ビジネスに大量の時間とお金を捧げてきて、今に至る」

とツイートでも書いた通り、これまでずっと、ビジネスに大量の時間とお金を捧げてきたんです。

会社を辞め、本当に大事だと思うもの以外全て捨てて、ただひたすら作業し続けました。

無駄に大金を失ったこともありますし、900記事以上の資産を吹っ飛ばしたこともあります。

でも諦めずに、「成功するまでやり続けていれば、いつか必ず成功する」と思い込み、やり続けてきました。

結果、余裕が生まれ、今では時間と場所に縛られずに生活できるようになりました。ここまで1年半です。

ちなみに、うまく外注を入れたりすることで、ビジネスの大部分を自動化しています。

これにより、遊んでいても、仕事をしていても、構築した仕組みが僕の裏側でグルグルと回り続け、お金を生んでくれるんです。

平日の真っ昼間から「カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)」で遊べる理由はそれです。昔みたいに時給労働で消耗していた場合、こんな生活は不可能。

もちろん今でもビジネスを拡大するためにあらゆる作業をこなしていますが、ここまで余裕ができたのはこの1年半の努力の賜物だと思っています。

1年半どころか3か月もあれば、人生は変わる

ここまで読んで、「いいな〜自分には無理だ」「そんな生活できっこない」と思ってしまった人もいるでしょう。

忘れないでください。1年半前は、僕もそう思っていました。今みたいな生活は全く想像できなかった。

そして思うに、本気で動けば、3か月で人生は変わります。

3か月です。

むしろ1年半はちょっと長い方だと思います。本気で超短期コミットをすれば、3か月でイケる。

みんな全然本気じゃないし、「今のままでいいや」と心のどこかで思っていますよね。

それでもいいのなら全然いいのですが、「変わりたい」「もっと違う景色を見てみたい」という気持ちが少しでもあるのなら・・・

やるべきです。

たった数か月でその後の人生がガラリと変わったら、最高だと思いませんか?

僕は今、控えめに言っても、最高です。そして今もなお「変わりたい」「もっと違う景色を見てみたい」と思っているので、さらに進んでいきます。

と、こんなことを、「カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)」でスイーツを食べながら考えていました。

ぜひ参考に。

(追記)最後に

懐かしい…この時はまだ、恋人と別れる前だったな…

綴ってきたように、僕はWebビジネスである程度のお金と時間を手にしましたが、「あまり幸せじゃないな」ということに途中で気付いちゃました。

一体なぜか?自動収入があるのに、幸せになれない理由とは?

収入と幸福度を上げるメール講座内で、その答えを書いています。

『SNSで幸せを掴む五箇条』という特典付きなので、今のうちにぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です