【社会人向け】1日1時間勉強する人と、1日1分すら勉強しない人。どっちになる?

こんにちは、Kです。

今回は、社会人の勉強時間について。

営業マン時代、1日1分ですら勉強しなかった僕ですが、今振り返ると「バカだったな…」と思うわけです。

意識の高い人は、必ず勉強しています。読書をしたり、購入した教材のインプットをしたり。

1日1時間勉強する人と、1日1分すら勉強しない人。

1年後、2年後、3年後、どれだけ大きな差になっているのか。

目に見えない部分で、差は広がるばかりです。

1日5分でいいから勉強を習慣化させよう

何事も習慣です。

勉強する習慣がない人ほど、意識的に本を広げたり、知識に投資したりしてみてください。

まずは1日5分でいいんです。習慣化させましょう。

ほとんどの人は習慣化させる前に飽きてしまいます。やめてしまうんです。

継続は力なり。

僕はどんな勉強を毎日しているのか?

実家では1日3〜5時間勉強していましたが、引っ越してからは1日1時間程度の勉強を継続しています。

正直、少ないと思います。もっともっと勉強しないとダメだなと思うわけです。

それは自分のためでもあり、コンサル生のためでもある。

で、どんな勉強をしているのかというと、マーケティングやコンテンツなど。

本を読み漁る日もあれば、5万円〜ぐらいの教材を購入して、インプット&アウトプットする日もあります。

全く勉強できない日でも、自分にとって有益な発信をしているTwitterユーザーをリストに入れて、発信を追ったりしているので、一応勉強してることになるのかなと。

日々の意識がけ次第だと思います。

自分にとって不要な情報はシャットダウンする

僕は色々な人のメルマガを登録していたのですが、ある日、一気に解除しました。

「この人の言葉だけは読みたいな」という人を一人だけ決めて、あとはシャットダウンです。

多くの人は情報過多なので、本当に大事な情報だけを取り入れ、勉強していきましょう。

効率も集中力も上がります。

ぜひ参考に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です