『向いていない』ことを知るのも大事。時間の無駄を避ける

こんにちは、Kです。

今回は、『向いていない』ことを知るのも大事という件について。

半年ぐらい前、コンサル費に30万以上払ってある分野にチャレンジしたのですが、まぁ全然ダメだったんです。

コンサルを実際に受けて、色々経験した上で自分には向いてないなと思いました。

最初「時間とお金の無駄だったな」と思い、落ち込んでいたのですが、ある日から「ラッキーだったな」と思うようになりました。

だって、ずるずる2〜3年やってたら、時間の無駄ですからね。

早い段階で『自分には向いていない』ということを知れて良かったなと。

自己投資、そして行動してはじめて向き不向きって分かると思うんです。

何も行動せず、じっと立ち止まったままど、向き不向きすら分からないってこと。

自分には何が向いていて、何が向いていないのか?

でもやっぱり、お金を払って、損したくないとは思うんです。

だからこそ、自己分析も大事。

自分は何が好きで、何が得意なのか。

何が嫌いで、何が苦手なのか。

それをちゃんと理解した上で行動を起こせる人は強いです。時間の無駄にもなりにくい。

僕の場合、「とりあえず投資してみよう」「行動してみよう」という感じ。

案外、ノリと勢いで生きている部分もあります。

ちゃんと自己分析して、冷静に動いていくことも時には大事ですね。

『向いていない』ことを何年も何十年も継続するのは危険?

継続は大事です。

ただ、『向いていない』ことを何年も何十年も継続するのは危険だと僕は思っています。

例えば、「文章を書くのが苦手」で「ブログなんか大嫌い」という人が何年も執筆を続けても、苦痛でしかないでしょう。

成功確率を上げるためにも、『向いていない』ことをバッサリ切る勇気も必要。

僕もこれまで、色々なことにチャレンジしてはバッサリ切ってきました。

もちろん、数年単位で継続してきたこともあります。

何を大事にして、何を続けていくのか。

時間は有限だからこそ、ちゃんとしていきたいですね。

(追記)最後に

やがて軌道に乗り、僕はWebビジネスである程度のお金と時間を手にしましたが、「あまり幸せじゃないな」ということに途中で気付きました。

一体なぜか?自動収入があるのに、幸せになれない理由とは?

収入と幸福度を上げるメール講座内で、その答えを書いています。

『SNSで幸せを掴む五箇条』という特典付きなので、今のうちにぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です