【愛知県名古屋市】イケアとコストコに突撃!レビューと感想

こんにちは、Kです。

名古屋に引越しをしまして、イケアとコストコに行ってきました。

どちらもマンションからはかなり遠いので、レンタカーを借りての遠征です。

ビジネス的視点からも得るものがあったので、シェアしたいと思います。

※2019/10/09追記:現在は東京

イケアとコストコの場所は?

それぞれ住所を書いておきます。

イケア→ 愛知県長久手市公園西駅周辺土地区画整理事業地内2−9−1 パティオ長久手1街区

コストコ→愛知県常滑市りんくう町1丁目25−14

イケアに関しては、レンタカーのカーナビに住所を打ち込んでも出てこなかったので、イケア付近のそば屋さんの住所を入力しました。

「安江長久手店」というお店。

愛知県長久手市前熊 一ノ井8−1

が住所です。

イケアのレビューと感想

Wikipediaによると、イケアは

倉庫のように広いスペースで組み立て式の家具や家庭用品を販売する北欧生まれのチェーン店。

とのことで、たしかに全てがオシャレでした。

今までニトリしか行ったことがない僕からしたら、衝撃。

大きい家具もたくさんあるし、展示スペースもいちいちオシャレです。

ただ数が多すぎて何を買ったらいいか分からなくなってしまい、今回は小物類だけを買うことにしました。

 

あとランチも食べたのですが、ちょっと多すぎました。

でも美味しかったですよ!

食べたいものを食べたいだけ取れたので、大満足です。

コストコのレビューと感想

そして夢のコストコへ。

イケアからコストコまで30〜40分ぐらいでしょうか。

もうあたりは真っ暗でした。

会員カードがなかったので、その場で購入。4000円以上したので、まぁまぁ高いですね。

で、中の広さがもう・・・

完全に巨大倉庫です。

 

最終的に4万円?ぐらい購入していました。

スーパーで4万円って・・・自分でもびっくりですよ。

でもこの「体験」にお金を払ったと思えば、安いかもしれませんね。

戦略から考えられること

イケアとコストコ。

どちらも大量仕入れを行なっているからこそ、「安い」とされています。

特にコストコに関しては、「大量パックでお得」感をウリにしていますよね。

しかし今回のように、『気が付いたら大金を使っていた』なんてことも多々ありそう。

これって向こうの戦略なんですよね。

感覚を麻痺させ、もはや高いのか安いのか分からない状態で、カゴに入れさせる。

お会計での提示金額にびっくりはするけど、「まぁいい体験ができたらいいか〜」と思ってしまう。

そして有料会員カードの分を取り戻したいがために、またリピートしてしまう。

「向こうの思う壺」なわけですが、ビジネス的には頭のいい戦略だな〜と思います。

思うに、「体験」にお金を払わせるのはいいですよね。

人は「ストーリー」や「体験」に心動かされます。

僕はコストコでモノが欲しかったというより、「体験」がしたかったんですよね、結局。

この戦略と視点から考えると、提供できるビジネスやコンテンツの幅も広がるかなと思います。

ぜひ参考に。

p.s

この日の売上は10万円オーバーでした、自動です。

(追記)最後に

やがて軌道に乗り、僕はWebビジネスである程度のお金と時間を手にしましたが、「あまり幸せじゃないな」ということに途中で気付きました。

一体なぜか?自動収入があるのに、幸せになれない理由とは?

収入と幸福度を上げるメール講座内で、その答えを書いています。

『SNSで幸せを掴む五箇条』という特典付きなので、今のうちにぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です