情報発信って結局どうすれば稼げるのか【答え→リーダーになりましょう】

こんにちは、Kです。

”情報発信”という言葉がかなりメジャーになり、「情報発信で稼ぐぞ!」と意気込んでいる方が多いのではないでしょうか。

そのように生きこんでいる方が多い中で、「結局何をすれば稼げるのかが分からない」と悩んでいる方も少なくないと思います。

今回はそんな悩みを持った方に向けて

メイントピック
・情報発信ビジネスの概要

・情報発信での稼ぎ方

をお伝えしていきます。

本記事を読むことで、「情報発信とは何なのか」を正確に理解し、行動に移すことができます。興味のある方は是非ご一読下さい。

”情報発信ビジネス”とは何なのか

最近のTwitterを見ていると

「情報発信で稼げるようになる!」
「情報を発信するだけなら自分にもできそう」

のように、”情報発信”とは何なのかを考えていない方が多いように感じます。

結論から言うと情報発信ビジネスとは「教育ビジネス」のことです。

学校や学習塾がその典型ですが、教育ビジネスとは「ある理想・目標に向かう集団を作る」ビジネスのことです。

情報発信の勘違い

その名の通り”情報発信”ですから、「情報を発信すること」は誰にでもできます。

「今日はこんなご飯を食べました」
「僕はこんな性格でこういったことを目指しています」

しかしこれはただの情報発信であって、”情報発信ビジネス”ではないのです。

ビジネスなのですから、自分以外の人に価値を提供する必要があります。ただの報告や自己紹介では価値を生み出しません。

・自分が持っているスキルを言語化して発信する
・自分の経験を使って同じ境遇の人を先導する

このように他の人に価値を提供することが大事です。

「情報発信」という名前ですが、ただ情報を発信するだけでは稼げません。情報を発信して相手に価値を提供することで稼ぐことができるのです。

情報発信で稼ぐならリーダーになるべき

ではどうすれば情報発信で稼ぐことができるのか。

先ほど「相手に価値を提供する」ことで稼げるといいましたが、これは半分正解で半分不正解です。

確かに価値提供は必須ですが、それだけで稼ぐことはできません。

何が必要なのかというと「ある理想・目標に向かう集団を作り、その集団・コミュニティのリーダーになる」ことが必要です。

この「リーダーになる」ことがめちゃくちゃ重要なんです。

例えばですが、

・自分が学びたいビジネスの実績・経験がある人からビジネスを学ぶ
or
・知識はあるが自分と同じ状況の人からビジネスを学ぶ

という選択肢があったら、おそらく全員が前者を選ぶはずです。

つまり何が言いたいかというと、「情報発信で稼ぎたいなら他の人よりも何歩か前にいなけらばならない」ということです。

そしてそのリーダーの姿には「トップダウン型」と「戦闘手段型」の2種類あります。

1つずつ丁寧にお伝えしていきます。

トップダウン型

トップダウン型とは「その集団のリーダーはすでに目標・理想に場所に到達していて、上から俯瞰してその集団を引っ張っていく」形です。

ブロガー界隈で言うと「イケハヤさん」「クロネさん」「ひつじさん」などがこれにあたります。

既にブログで実績を作っており、発言内容にも説得力がありますよね。

これがトップダウン型です。もうすでに理想に場所に到達しているので、

・どこでつまづくか
・難しい場所はどこか

などが分かっているんですよね。だから俯瞰でその集団を誘導することができます。

※理想に到達していると節女していますが、リーダーが足を止めているわけではありません。先に1つの理想に到達したリーダーたちは次の理想に向かって進んでいます。

先頭集団型

先頭集団型は「その集団の中では何歩かリードしているがまだ理想にたどりついていないため、手探りで正解ルートを探し、その正解ルートに向かって集団を引っ張っていく」形です。

これはなかなか見かけないのですが、ぱっと思いつく方で言うと「ルゥクさん」とかがこの形なのかなと。

彼はブログアドセンスで月に20万~30万近く稼いでおられるようですが、挑戦し続けているというか、上から見下ろして指示を出すタイプではないです。

まとめ

この記事では

・情報発信とは何なのか
・情報発信で稼ぐために何をするべきなのか
・2つのリーダーの形

についてお伝えしてきました。

ただ情報を発信するだけではダメで、ビジネスとしてやる以上は「価値提供」が必須です。

そのことを理解したうえで、これから情報発信をしてみてください。

ここまで読んだ方は気づくかもしれませんが、情報発信をするためにはある程度の「実績」が必要です。

もしまだ何も実績や商品がないという方は、まずそこから考えてみましょう。

(追記)最後に

やがて軌道に乗り、僕はWebビジネスである程度のお金と時間を手にしましたが、「あまり幸せじゃないな」ということに途中で気付きました。

一体なぜか?自動収入があるのに、幸せになれない理由とは?

収入と幸福度を上げるメール講座内で、その答えを書いています。

『SNSで幸せを掴む五箇条』という特典付きなので、今のうちにぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です