家族に高級焼肉をご馳走。月収1万時代からの這い上がり

こんにちは、Kです。

今回は、プライベートすぎる話。

1年前は月収1万前後で本当にしんどく、心の余裕も皆無でしたが、やっとここまで這い上がることができました。

まだまだ序の口なので、これからも自分の経験とノウハウを元に、さらに上にいく予定。

どこまでいけるか、ただそれだけです。

で、今回、1年前は絶対にあり得なかったのですが、家族に高級焼肉を奢ってきました。

貧乏舌なのでどんなに安い焼肉でも美味しいと感じてしまいますが、やはり高級焼肉だけあり、絶品でした。

やはり値段の高いものには、期待もしますよね。

「肉寿司」なんかも食べました。美味しすぎた。

いくらか忘れましたが、コンビニバイトの時給3〜4時間分ぐらいだったと思います。

「情報」にも「食事」にも、高級なものにはそれなりの価値がある

今まで安い焼肉ばかり食べてきたからこそ、高級焼肉の価値が分かりました。

やはり、高級なものにはそれなりの価値があるな、と。

これって、実際に経験してみないと分からないですよね。

その「価値」や「差」について。

これって、食べ物に限らず、全てに言えることだなと思いました。

例えば「情報」。

無料で手に入るような情報よりも、やはり高額な情報の方が質が高かったりします。

あるスーパーアフィリエイターは、「トップのアフィリエイターのみ共有している情報がある。下のアフィリエイターは知ることができない」と言っていました。

情報格差。

これからの時代、良質な情報を持っている人と持っていない人で、どんどん差が開きます。

面白い時代だな〜と。

とにかく肉寿司が美味しかった

色々書いてきましたが、肉寿司の美味しさが忘れられません。(冗談抜きで、毎日10巻食べたいレベル)

ここにお金を使った価値があるのかなと思いました。

この「体験(忘れられない体験)」にお金を払ったということ。

安モノの肉寿司なら、おそらく10分ほどでその存在を忘れていたでしょう。

感動なんて、することもなく。

これからも上を目指す

もっと美味しいものが食べたいし、もっと良質な情報を浴びたい。

ということで、これからも上を目指して、稼いでいきたいなと思います。

正のループに入るのみ。

やる気に満ち溢れています。

(追記)最後に

やがて軌道に乗り、僕はWebビジネスである程度のお金と時間を手にしましたが、「あれ?あまり幸せじゃないな」ということに途中で気付きました。

一体なぜか?自動収入があるのに、幸せになれない理由とは?

収入と幸福度を上げるメール講座内で、その答えを書いています。

『SNSで幸せを掴む五箇条』という特典付きなので、今のうちにぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です