Twitterでフォロワーが多いことによるデメリットは?

こんにちは、Kです。

情報発信を始めて半年が経ち、フォロワー数は6000人を超えました。

今回は、フォロワーが増えたことによる「デメリット」をあえて話したいと思います。

フォローはこちら

どんな発言でも大勢に見られる

フォロワーが増えれば増えるほど、どんな発言でも大勢に見られるようになります。

拡散されると、簡単に数万インプレッションに到達してしまう世界です。

これはメリットでもあり、デメリットでもある。

常に、ある程度の配慮と緊張感を持ってツイートする必要があるのかなと。

炎上するリスクがある

大勢の人に届くことで、色々な意見が飛んでくるようになります。

賛同の意見もあれば、否定の意見も。

ちょっと間違えれば、炎上してしまうわけです。

事実、大炎上したブロガーも見てきました。

炎上は隣り合わせ。

不快なDMが飛んでくることも

たまに、FF外から変なDMが飛んできます。

基本的にスルーしていますが・・・

あるあるなのは、「どうやってフォロワー増やしたんですか?」というDM。

ブログもnoteもメルマガもツイートも見ずに、急に聞いてくるという。

アンチに目を付けられる

僕はあまりないのですが、アンチに目を付けられる可能性もあります。

精神的に疲れてしまいますよね・・・

アンチと戦っているインフルエンサーを見ることも少なくないです。

デメリットはあるけど、フォロワー数は多い方がいい

フォロワーが多いことで、確かにデメリットはあります。

でも結局、それ以上にメリットが上回るのかなと。

自分の発信が、より多くの人に届き、より多くの人に影響を与えることができる。

これは素晴らしいことだと思います。

フォロワーが増えるごとに素敵な出逢いにも恵まれました。

また、ビジネスチャンスにも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です