時間がないと言う人ほど時間がある説。無駄にYouTubeを見たりテレビを見たり

こんにちは、Kです。

時間がないと言う人ほど時間がある説について。

これは、「人生変えたい」とか「もっと稼ぎたい」とか言ってる人ほど、『時間がない』を言い訳にしています。

実際、僕もブラック企業で営業マンをしていた過去があるので、『時間がない』状態はよく分かります。

平日は23時頃に帰宅ですし、ゆっくり飯を食う時間すらありません。

土日も仕事をしたり、ストレスを発散するために、遊びに行ったり。

でもね、本当に「今の生活から抜け出したい」と考えているなら、『時間がない』を言い訳にせずに、やるしかないんです。

思い返すと、「仕事辞めたい」「生活変えたい」とは思っていたものの、本気では思っていなかった。

だから昼は営業車の中で寝ていたし、寝る前に1時間ぐらい無駄なYouTube動画を見ていたし、土日はストレス発散と題して毎回遊びに行っていたわけです。

本気で人生を変えたいのなら、せめて土日は集中して副業に取り組むとか、ちゃんとやらなきゃいけないんです。

時間は作るもの。

当時、かなり多忙でしたが、時間を作ることは可能でしたから。

ただの言い訳だったということ。

時間泥棒に気をつけるべき

正直、YouTubeもテレビも、時間泥棒だと思っています。

あっとう間に数時間が過ぎ去る。

僕からしたら、その時間に「資産」がいくつ作れるか・・・という。

でもね、多くの人は「時間を奪われてる」ということに気付けないんです。

僕も昔は全く気付けなかった。

マインドが変わって、ビジネスで稼げるようになって、はじめて気付くことができました。

1つアプリを消そう

全ての人に、YouTubeやテレビを見るなと言っているわけではありません。

「人生変えたい」とか「もっと稼ぎたい」とかあなたが思っているのなら、です。

そんな時間があるなら、もっと頑張ろうよと言いたい。

オススメは、スマホのアプリを1つ消すこと。

モンストやパズドラやツムツムなど。

僕は「もっと成功してからまたモンストを再開しよう」と思って、一旦引退しています。

浮いた時間で色々なことができますよね。

日々の意識と積み重ね

これらは、日々の意識と積み重ねです。

結局、人生を変えたいと思っているのなら、自分が変わらないといけません。

自分次第。

そして数か月もあれば、簡単に変われるということ。

それだけですね。

(追記)最後に

やがて軌道に乗り、僕はWebビジネスである程度のお金と時間を手にしましたが、「あまり幸せじゃないな」ということに途中で気付きました。

一体なぜか?自動収入があるのに、幸せになれない理由とは?

収入と幸福度を上げるメール講座内で、その答えを書いています。

『SNSで幸せを掴む五箇条』という特典付きなので、今のうちにぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です