「仕事辞めたい!」その原因3つと対策4つ徹底解説してみた

こんにちは、Kです。

本記事では「仕事が嫌だ・辞めたい」という方に向けて、その原因と対策を紹介していきます。

この記事を読むことで、仕事に対する不満を軽減・解決することができます。この記事だけで全て網羅しているわけではないですが、解決の糸口は見えるかと思います。

興味がある方は是非ご一読ください。

仕事を辞めたくなる原因3選

ここで紹介する「仕事を辞めたくなる原因」は

原因一覧
●毎朝の通勤がしんどい

●人間関係がうまくいかない

●給料に不満がある

以上の3つです。

1つずつお伝えしていきます。

毎朝の通勤がしんどい

普通に考えて毎朝あの満員電車に乗るのはしんどいですよね。満員電車に乗って毎朝会社へ向かうのは世界的にみても日本くらいなものです。

これが原因で毎朝憂鬱、仕事に行く気が失せる、という方も多いのではないでしょうか。

Web上でも「毎朝の満員電車が嫌すぎる」「これのせいで仕事に行く気が失せる」などの声が多くありました。

人間関係がうまくいかない

会社にはたくさんの人がいるので、職場の人間関係に悩まされているという方も多いのではないでしょうか。

職場での自分の立ち位置が分からない・上司から理不尽な扱いを受けるなど、人間関係に関する問題はどんな会社でも起こってしまいます。

マイナビ転職によると、「職場の人間関係で悩んでいる」が仕事に行きたくなくなるランキング2位だそうです。

給料に不満がある

これを表に出している方は少ないかもしれませんが、意外と一番多い不満ではないでしょうか。

会社に勤めていると固定給はもらえますが、どうしてもそれ以上の額は貰いにくいですよね。

「他の人よりも多く仕事をこなしているのに同じ給料だなんて」と不満に思っている方も少なくないと思います。

この問題を解決してくれるのが「副業」なのですが、それについては後程詳しく紹介していきます。

仕事を辞めたいときの対策4選

ここで紹介する「仕事を辞めたいときの対策」は

対策一覧
●自分が働く目的を再確認する

●上司と話し合ってみる

●仕事を辞める

●副業で収入源を増やす

以上の4つです。

1つずつお伝えしていきます。

自分が働く目的を再確認する

自分が何のために働いているかを確認することが出来れば、人は頑張ることができるようになります。

家族のためでもいいですし恋人のためでも自分のためでもいいです。

明確な目的を持っていない状態だと「私はなんのために働いているんだっけ…?」と考えてしまい、仕事のモチベーションも上がりません。

上司と話し合ってみる

人間関係に不満がある場合は一度、上司と話し合ってみましょう。

「こういった部分が不満です」「ここ何とかなりませんか?」のように一度相談してみるのも、何もしないよりはましです。

難しかもしれませんが人間関係は他の人間がいるから起こることなので、一度話し合ってみましょう。

仕事を辞める

これは本当に最終手段ですが、仕事を辞めるという選択肢もあります。

退職は確かにリスクを伴いますが、今の職場を辞めて新たな気持ちで仕事ができるというのなら退職するのも一つの選択肢です。

どうしても辞めたいという方は「退職代行」と利用するのもありです。退職代行については別記事にまとめているのでこちらをご覧下さい。

副業で収入源を増やす

これが一番現実的で、お金の問題も解決できる対策だと思います。

副業をすることで

  • 収入源が増える
  • 自分の好きなことができる
  • 会社に縛られない

といったことを達成することができます。

お金を求めるのは汚いことだと思っている方がいるかもしれませんが、そんなことはありません。

お金があれば不満が少なくなるのも事実

お金があれば不満が少なくなるのも事実です。給料さえよければ割としんどい仕事でも耐えることができますよね。

ですが会社員は固定給なので、いきなり給料が増えることはなかなか期待できないと思います。

そこで皆さんにオススメしているのが「副業」です。

最近の副業解禁の流れもあり、副業で副収入を得ながら会社員をしているという方も多くいます。

世の中には色々な副業があるので、ぜひ自分に合ったものを選びましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です