【情報発信】発信活動において「誰か」になることが重要という話

こんにちは、Kです。

今回は、Twitterなどの発信活動において「誰か」になることの重要性についてお伝えしていきます。

「何を」言うかではなく「誰が」言うか

先日Twitterでもつぶやきましたが、僕が過去に営業マンだったころに社長に言われた言葉があります。

「俺はお前だからこの商品を買ったんだよ」

こんな言葉をいただきました。

その社長はかなりお金を持ってるということもあったので、値段をほとんど見ていないんですよ。それで競合は値段が高かったんですね。

でも競合と僕の会社とで相みつ(相見積もり)を取らずに、僕から買ってくれたんです。

これって要はすごい抽象化すると「僕だから社長は商品を買った」わけです。

要は、この一瞬だけでも「誰か」になれたということです。

これってネット上でもすごく大事で、「他の人に勧められても買わないけど、あなたが言ってくれるから買ったよ」とか「あなたが言うなら行動してみます」とか。

こうやって「誰か」になることがめちゃくちゃ重要です。

Twitterでも同じ。有益なツイートよりも「誰か」になること

Twitterですごい有益なツイートをしていたとしても反応率が悪かったりするじゃないですか。

インターネットが普及しているので、情報は腐るほど出回ってますよね。なので正直、情報自体にそこまで価値はないと思うんです。

でも、この反応率が悪いツイートも他の誰かが言ったらめちゃくちゃ拡散されたりとかっていうのが往々にしてあるわけです。

何が違うのかというと、さっき言ったように「誰が」いっているのか。

これだけです。

じゃあもしあなたがネット上やTwitter上で影響力を付けたいんだとしたら、「誰か」になるのがすごく強いんです。

ではどうすれば「誰か」になれるのか。

これはそれぞれぼ方法論があると思うので一概に「これだ!」とは言えないんですけれども、僕が思うのはいくつかあります。

1つずつ説明していきますね。

「誰か」になるために:ブランディング

まず1つ目はブランディングです。

ブランディングをきちんとすることによって、自分独自の世界観を持った「誰か」になれます。

おすすめのやり方としては、8割くらいガチ、2割くらい抜け感、を出すのが大事かなと思ってます。

そうすることで親近感もわきますし、ファン化にもつながります。

そしてその8割ガチってどういうことかといいますと、例えば自分の発信ターゲットがフリーランスだとします。

そしたらツイートの8割はフリーランスとか企業界隈に属している人たちに刺さるようなガチツイートをしていくと。

そして残りの1~2割はプライベートを出していくとか、過去の話を出していくとか。または自分の心の声をつぶやいてみるのもいいと思います。

まあ抽象的に言うと「親近感」が湧くようなツイートをするということです。

「誰か」になるために:小さい界隈でもいいからトップになる

そして2つ目。

「誰か」になるためには、小さい界隈でもいいのでまずはそこでトップになりましょう。

要するに目立ってくださいってことです。

これは別に大きな界隈でということではないです。本当に小さいところでもいいので、まずは上のほうを狙うことが大事です。

これに関しては割と意識していない人が多い印象です。

「小さいところでトップ取ったところであんまり意味がなさそうだし、実績的にも弱そう」と感じるかもしれませんが、全くそんなことありません。

小さなところでもトップが取れると、そこからまた拡張したところでトップも取りやすいみたいな。

最初は小さくてもどんどん大きくなっていく傾向があるので、まずはどんな小さな界隈でもいいので「目立つこと・トップ狙うこと」をしてみてください。

これはすごく大事だなと思っております。

まとめ:「誰か」になることの重要性

ここまで「誰か」になることの重要性や「誰か」になるのはどうすればいいのか、について話してきました。

やっぱり今後は個人の時代といわれてますよね。
今後どんどんと個人というものが影響力を持ってきます。

その結果、会社に属することでの権威性を見出すのは少し遅れているというか、時代も変わってきているのでまた違う風になってきました。

これからは個人の時代なので、

誰か

になることを意識したほうがいいと思います。

そして先ほど言った「誰か」になるための方法を、一刻も早く実践して目指していくのがいいのかなと思っています。

僕もやっていこうと思っていますし、実際にやってきました。

参考にしていただければなと思います。

(追記)最後に

やがて軌道に乗り、僕はWebビジネスである程度のお金と時間を手にしましたが、「あまり幸せじゃないな」ということに途中で気付きました。

一体なぜか?自動収入があるのに、幸せになれない理由とは?

収入と幸福度を上げるメール講座内で、その答えを書いています。

『SNSで幸せを掴む五箇条』という特典付きなので、今のうちにぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です