暇な大学生こそバイトはするな!伝えたいこと6つ

悩み人
大学生って暇すぎる…何もすることない。バイトでもした方がいいのかな?それともネットで何かやってみようかな?

という現役大学生にぜひ読んで欲しい記事です。

私も大学生時代、あまりにも暇すぎて毎日憂鬱でした。

時給800円程度のアルバイトが週3回。

サークルにも参加せず、『何かやってみようかな』と頭で思っているものの、何に手をつけていいか分からない日々。

時間だけが過ぎ、あっという間に大学生活が終わり、流されるように就活をし、商社営業マンになりました・・・

K
大学生に戻って人生やり直したい…後悔のないキャンパスライフを!
この記事で分かること
・大学生活においておすすめの過ごし方

友達と差をつける方法

・バイトをするべきか否か

暇な大学生に伝えたい6つのこと

学部学科、文系理系によって違いはあると思いますが、この記事を読んでいるあなたはきっと「暇で仕方ない」はずです。

分かります。

大学生活って人生の夏休みだと思うのです。

ダラダラ過ごしているとあっという間に4年間は過ぎ去っていきます

悩み人
で、何をすればいいの?

以下の通りです。

ふざけているようなツイートですが、結構本気です。

それぞれ説明していきますね。

講義サボるなら遊びに専念を

『講義をサボる』というのは大学生あるあるですよね。

『講義中に寝る』というのも大学生あるあるです。

事実、私もよくサボっていましたし、寝ていました。

遅刻をしたこともあれば、出席0で単位が取れる授業には参加すらしなかったり。

今だからこそ思うのですが、講義をサボるぐらいなら遊びに専念をしろ、です。

親のお金か、奨学金で大学に通っているわけですから、講義をサボるということはつまりお金をドブに捨てていると同義です。

どうせサボるのだったら、学食やカフェでダラダラおしゃべりをするのではなく、本気で遊びましょう。

本気の本気です。

『ヒッチハイクで東京から青森に行ってみた』みたいなレベルの遊びです。

大学生だからこそできる遊びがあるのです。

K
本気で遊んでみたい!でもお金がない・・・どうすれば?

という人は僕のTwitterをフォローして、DMを送ってください。

支援するので、一緒に遊びましょう!

(クラウドファンディングでお金を募るのもアリ)

できれば情報発信

情報受信者から情報発信者になることで、バイト代ぐらいならサクっと稼げたりします。

Twitter、ブログ、YouTubeなど。

K
Twitterで情報発信を続ければマネタイズできるの?

できます。

オンラインサロンやNoteを使えばOK。ブログと連携させるのもありでしょう。

ビジネス書をたくさん読む

暇で、行動する気もおきない場合、読書がおすすめ。

私の場合、小説をひたすら読んでいたのですが、今思うと、もっとビジネス書を読み漁っておくべきだったな~と。

読書は自分への投資です。

気になる本があれば片っ端から読んでみては?

バイトは時間の無駄

K
でも稼がないと生活が・・・バイトはするなってこと?

結論から言うと、バイトは時間の無駄だと思っています。

でも、完全にゼロにした方がいいというわけではなく、バイトにコミットするのは無駄(=バイトに時間を使い過ぎるのは無駄)ということ。

たまに、バイトをいくつも掛け持ちして、講義を休む人っていませんか?

完全に無駄です。

月数万円程度をゆるく稼ぐのならOK。

余った時間で読書をしたり、本気で遊んだり、情報発信活動をしましょう

その方が何倍も有意義だと、今だからこそ感じます。

時給労働に疑問を持ちましょう。

体験に全力を注ぐべし

これは「講義サボるなら遊びに専念を」に近いです。

つまり、その瞬間の体験に全力を注げ、ということ。

ダラダラと過ごしているとあっという間に4年間は過ぎ去りますよ。

体験も資産です。

得意分野を特定せよ

自分が好きなこと・得意なことは理解していますか?

得意分野を特定することで、自分の将来(未来)も見えてきますし、やりたいことがハッキリとしてきます

ここを適当にしていると、就活の時に困りますよ・・・

私の場合、なんとなく『人と話すのが好き』だと思い、営業マンになったわけですが、冷静に考えたら普通に人見知りでした。

営業マンとしては売れていたのですが、まぁ辛かったですね。

好きなこと×得意なことが最強だと思います。

まとめー暇な大学生こそバイトはするな

この記事で一番伝えたいことはコレです。

暇な大学生こそバイトはせずに、

  • 本気で遊ぶ(体験に全力を注ぐ)
  • ビジネス書を読む
  • 情報発信をする(Twitter×ブログなど)

講義を受ける際はちゃんと受けてくださいね

 

『バイトしないと生活ができない…』という人は、月数万円程度をゆるく稼ぐのならOK。

時給でチマチマ稼ぐか、資産で稼いでいくか。

ブログで100記事更新するだけで大きな資産となり、広告収入が入ったり、スポンサーが付いたりする世の中です。

とにかく、貴重な時間を無駄にしないよう、過ごしていってくださいね。

(追記)最後に

やがて軌道に乗り、僕はWebビジネスである程度のお金と時間を手にしましたが、「あまり幸せじゃないな」ということに途中で気付きました。

一体なぜか?自動収入があったとしても、幸せになれない落とし穴とは?

収入と幸福度を上げるメール講座内で、その答えを書いています。

『SNSで幸せを掴む五箇条』という特典付きなので、今のうちにぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です