【パレートの法則】80対20の法則を応用して全てに適用させる方法

こんにちは、Kです。

今回は80対20の法則ともいわれる「パレートの法則」を応用して、自分のTwitterやビジネスにおいてうまく活かす方法についてお伝えしていきたいと思います。

パレートの法則とは?

これを聞いたことがない人のために簡単に説明すると、「上位20%がその他80%を占めている」という法則のことです。

もう少し具体的にお伝えすると、

  • ある営業会社の営業マン上位20%がその会社の80%を上げている
  • YouTubeで見られているものの8割はトップYouTuberの2割が占めている

というような例が挙げられます。

つまり何が言いたいかというと、「全体の中において上位の2割がその他8割を占めている」ということです。

これってつまり言い換えると、上位20%を的確につかむことさえできれば仕事効率が4倍に跳ね上がる、ということです。

この法則をきちんと自分の中で本質として把握していれば、ビジネスをするにしても勉強をするにしても大事なことが単純明快になるのです。

要は、

  • その仕事において何が大事なのかを見極めて
  • 上位20%のところに自分の持っている資源を集中的に投下する

ことで、仕事効率が4倍に上がるということです。なんとなくのイメージはつかめましたかね。

パレートの法則を理解し、仕事効率を上げよう

やっぱりみなさん日々やることも多いと思います。

発信活動にせよ自分の軸がぶれたり、やらなくてもいいことまでやってしまったり、ということが結構あると思います。

ですが1回きちんと冷静に考えて全体を見たうえで、「自分が今1番すべきことは何なのか」「自分のリソースをどこに割くべきなのか」を見極めて考えたほうが絶対にいいです。

つまりすべてにおいて10割の力を注ぐのではなく、2割のところ(その仕事において重要な部分)に自分の力を注いで全体の8割を目指すほうが効率がいいってことです。

これが基本であり本質です。

僕がこの法則をTwitterなどの発信活動で活かすとしたら、まず何をするかというのを考えたのですが、例えば普段のツイートのインプレッション。

この上位20%のツイートの内容をきちんと分析して、同じようなことをつぶやけば、全体の効率も4倍に上がるということになりますよね。(追記:そうとは限らないかも)

仕事を減らした方が収入は上がる

面白いことなんですが、パレートの法則を理解して仕事効率を上げることで、「今までより仕事や作業をしている時間が少ないのに、なぜか収入は右肩上がり」という現象が起きます。

先ほど説明したことと同じで、適当に大量のツイートをするよりも数を減らして質を上げたほうがフォロワーは増えるし、インプレッションも上がります。

ブログにしても、コンテンツにしてもそうです。

ブログだと大量の記事を書くよりも、質の高い記事を書いたほうがPVは上がって収入も上がりますし、コンテンツでもnoteで安いコンテンツを何個も出すよりは、価値の高いコンテンツを時間をかけて作り高価格で売ったほうが売り上げは上がります。

要するに薄利多売を辞めたら売れる商品の数は減りますが、売り上げは上昇するんです。

パレートの法則応用まとめ

パレートの法則をビジネスや仕事で生かすためには、まずパレートの法則において2割を占めている部分を探し、そこに集中的に資源を投下することが大事ということを伝えてきました。

営業シーンで例えるなら、まずは売上上位2割の商品や、売上上位2割の顧客に着目。そして、そこに時間・人員・コストなどを集中して投下する作戦を立てます。

また何度も例に出したTwitterで例えるなら、まずインプレッション上位2割のツイートや、反応率上位2割のフォロワーに着目。そして、そこに時間・コストなどを集中して投下する作戦を立てます。

全てに10割の力を割かずに、2割の力で8割の成果を目指す。これがパレートの法則に活かし方の基本です。

まとめ:パレートの法則

最後にもう一度パレートの法則を抽象化してまとめておきます。

  • まず全体の2割を占めている部分を探して
  • そこに集中的に資源を投下する

もうこれだけです。ほんとに。

でこれはもちろんTwitterにも使えると思いますし、他の自分の仕事やビジネスなどなんにでもすべてに応用が利くので、この観点を持っているか持っていないかではかなり違うと思います。

なので、ぜひこれは使ってみてください。

全てのところに10割の力を注いでしまうと自分自身も疲れてしまうと思いますし、効率がすごく悪いので、ぜひぜひ参考にしてみてください!

今回はこれで終わりにします。

(追記)最後に

このようなパレートの法則を活かしつつ、僕はWebビジネスである程度のお金と時間を手にしましたが、「あまり幸せじゃないな」ということに途中で気付きました。

一体なぜか?自動収入があるのに、幸せになれない理由とは?

収入と幸福度を上げるメール講座内で、その答えを書いています。

『SNSで幸せを掴む五箇条』という特典付きなので、今のうちにぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です