あなたが、出会いを求める時に大切な3つの知識【エニズム】

——————<※コチラの記事は企業案件です※>———————

最近は、結婚率が著しく低く30代前半でも男性未婚率は47.1%という結果になっています。

30代前半でも男性未婚率は47.1%…未婚率の実情をさぐる

また、

都道府県別で見ると、生涯未婚率が最も高いのは、男性の場合、沖縄県(26.20)であり、次いで岩手県(26.16)。3番目が東京都(26.06)となっています。

女性の場合は、トップは東京都(19.20)、次いで北海道(17.22)、大阪府(16.50)の順です。

少子高齢化が急速に進行する、日本の中でいかに「出会い」を探すのが大変なのかがわかります。

ですが、まだ勝機は残っています!

この3つの知識を元に、出会いを求めればあなたもきっと素敵なパートナーが見つかること間違いなしです!

1.自分の近場から探っていく

自分の会社の同僚や、会社の上司など、身近に異性がいることは大人になるとよくあることです。

その際に、いかに「徐々に、距離を詰めるのか」が大きな鍵になります。

ポイント
  1. まずは気軽な話題から。
  2. 自分の素で打ち解け合う
  3. 仲のいい数人を交えご飯へ
  4. 3番を数回繰り返す
  5. 相談があるとして、2人でご飯へ
  6. 相談の続きとして、数回ご飯へ
  7. 相談相手になった喜び→告白(思いを伝える)

1.まずは気軽な話題から

どんな人でもいきなり「ねぇねぇ、付き合ってよ!」とかは言いませんよね。

まずは、あくまでも何の気もないように「今日は天気いいですね」や「最近暑いですね」などの当たり前の会話で、「いつも声をかけてくれる人」という認識を彼・彼女から得ましょう。

2.自分の素で打ち解け合う

「いつも声をかけてくれる人」という認識がついたぐらいで、少し具体的な話なんかもふってみます。

たとえば、

  • 「僕最近〇〇で、、、、」
  • 「そういや、髪の毛きりました?お似合いですよ!」
  • 「子供が僕好きなんです!」

など、あくまで素で自分のことをサラリと話してみましょう。嘘や見栄はこういう時、特に女性は「勘付きやすい」ので特に注意しましょう。素でいる方があなたも楽ですし、話が弾みますし、一石二鳥ですね。

3.仲のいい数人を交えご飯へ

何気ない会話の中に、「ご飯」というワードを散りばめてみましょう。

  • 「あそこのイタリアン美味しかったんですよ!」
  • 「あのお店この前、TVでやってましたよ!」
  • 「あそこ、最近出来たみたいですね!」

会話に、ご飯を入れることで「行きたい!」という意思表示を彼・彼女から得ることが出来ます。もし、感じられなかったらあえて、「今度同僚と数人で、ご飯行きませんか?」と自分から言ってみましょう。その一言が後で効いてきます。

4.3番を数回繰り返す

一回行っただけでは、大した記憶にも残りませんし、始めての経験にオロオロして自分の思うような会話が出来ないことがあります。

それは仕方ないです。そのための繰り返しです。勉強と同じで反復していくと、自然と名前や趣味などを覚えてしまうんです。

だから、怖がらず「また、行きましょう!」とサラッと言い、その時の連絡のための「連絡先」をしれっと聞き出しましょう。あくまで、その気はないように。。。。

5.相談があるとして、2人でご飯へ

とはいえ、回数を重ねたりもらった連絡先で連絡をしていると自然と二人で会いたくなってきますね。なら、「相談がある、、、。」という感じで自分の仕事や、割と有りきたりな「相手もうなずく」相談をしてみましょう。

  • 「最近、上司から怒られてさ、、、。」
  • 「仕事の環境に馴染めなくて、、、。」
  • 「気になっている人がいてさ、、、。」

最後のは、勇気がある方のみお願いします笑

そんな感じで、何気ないことをあえて「外で、2人」でするような環境を作り出してみます。

6.相談の続きとして、数回ご飯へ

引き続き同じことを数回して、「2人だけの会話」を確立させていきましょう。

そうすると、意識はされなくても、もう友達以上の関係になります。←ココが重要です。

この友達以上という関係は、今までのあなたからしたらとんでもない成果ですが、ゴールがココではないことを思い出しましょう。

7.相談相手になった喜び→告白(思いを伝える)

相談相手になってくれたことのお礼をしっかりいうことも大切です。

「ありがとう」「すごいね!」「尊敬するよ!

こういう言葉は、相手を気分よくさせて言っている自分もいい気分に出来ます。

そして、運命の「告白タイム!」

これは、率直に「好きです。」が」一番いいですね!前置きが長かったり、ブツブツ言わずに、はっきりと大きな声で、好きだといいましょう。

あなたが、培ってきたものが「本物」であればあるほどここで「はい!私もです。」と返ってくる可能性は高いでしょう。

頑張りましょう!!!!!!!!

2.知り合いの合コンに参加してみる

身近に異性がいない場合は、「合コン」に参加してみることも一つの手です。

最近は、Twitter等で「〇〇月△△日に、□□で合コンやります!!」などの告知ツイートもあります。そういう、出会いの場に自分から顔を出して「相手」を求めていきましょう!

その際も、1で使った方法を途中から使っていくと効果抜群ですね!!!!

3.出会い系サイトで見つけてみる

女性・男性と知り合う場所は、まだあります。

それが、「出会い系サイト」。

この出会い系の良い所は、

特長
  • 自分の好みの設定
  • 住所で近辺を探すことが可能
  • ニックネームで会話可能

ですので、気兼ねなく「出会い」を楽しむことが出来ます。

ですが、、、注意点も、、、

メリットだけがあるものでもありません。

「さくら」だの「実は、メンヘラが多い、、、」だの「そのものが危険、、、」だのと出会い系サイトには情報が萬栄してます。

どれを信じたらいいのか、、、、

そんなときは、出会い系サイト・アプリの口コミ・評判・評価【エニズム】に頼りましょう!

エニズムの特長
  • 名前の通り出会い系の様々な情報有り
  • 良い悪いの判断が付く記事が満載!
  • それぞれのパターンに応じた、恋愛記事も盛りだくさん!
  • 記事の投稿も新しく、新鮮で信頼性バツグン!

と、いいだしたらきりがないレベルで「とても素晴らしいサイト」です。

確実に参考になりますので、「出会い系」を利用しようと考えている方、今利用している方どちらにもためになるサイトです。

<サイトサンプル写真1>

<サンプル写真2>

 

 

まとめ

出会いを獲得するために、様々なテクニックがありますが

最後は「あなたの心」の問題です。いかに、行動して「自分で」最後の壁を打ち砕くかで将来が大きく変わります。

今回、ご紹介した3つの「出会うための知識」を元に、みなさんも素晴らしい「出会い生活」を送ってみて下さい!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です