フリーランスの適性について。作業量・センス・運?

こんにちは、Kです。

近頃、有名インフルエンサーを含め、色々なフリーランスの方たちが「会社を辞めて時間を作って、フリーランスになった方がいい」と投げかけるシーンが散見されるようになりました。

僕もその中の1人でしたが、最近、この道を選ぶ場合、「自身のフリーランスとしての適性」を考えた方がいいのではと考えたので記事を書くことにします。

フリーランスで成功するには作業量・センス・運

結論から言いますと、僕自身も何も考えずに会社員を辞めてフリーランスになった立場ですが、正直言ってこれは結果論でしかありません。

他の成功しているフリーランスの方も同じだと思います。

フリーランスで成功するためには、圧倒的な作業量・センス・運が必要になってきます。

会社を辞めて時間ができたとしても、それがすなわち成功につながるわけではありません。

辞めた上で圧倒的な作業量・センス・運がなければフリーランスとして成功することは難しいのです。

自分のタイプを見極めるべき

また、人間には2つのタイプがあると考えています。

  1. 「追い込まれて頑張れる」タイプ(タイプ①)
  2. 「安全ネットがある状態なら頑張れる」タイプ(タイプ②)

何もない状態で会社を辞めて成功できる可能性が高いのはタイプ①です。

念のため言っておきますが、確実に成功できるタイプというわけではありません。

タイプ①の方が、焦りがある状況でも圧倒的作業量を行える素質を持っているというだけです。

まずタイプ①でなければ、何も考えずに会社を辞めてフリーランスになったとしても、成功する可能性はかなり低いと考えてください。

タイプ②の人が何もない状態でフリーランスになった場合、ほぼ間違いなく目の前の作業以外のことが気になりすぎて、作業が手につかなくなります。

そして、この事実をしっかりと受け止めた上で、あなたはどちらなのかを過去の経験から判断してください。

フリーランスになった人が進む2つの道

何も持たずにフリーランスになった人が進む道は2つあります。

  1. 会社員を辞めた後、焦りを持ちつつ、ひたすら作業をして、半年〜1年で成功
  2. 会社員を辞めた後、他のことに気を取られすぎて作業量が少なくなり、結果が出ず、結局会社員かフリーターに戻る

僕がフリーランスになろうとした人をたくさん見てきた中でのパターンはこの2つ。

そして、この2つのパターンは上のタイプ①・②とリンクしています。

成功できるかどうかはまた別問題ですが、タイプ①は①の道に進み、タイプ②は②の道に進む可能性が非常に高いです。

例えば、最近見たタイプ②の人で、

  • 看護師
  • 年齢28歳
  • 年収500~600万円
  • ブログ作成、コンサルティング、オンラインサロン運営で稼ぎたい

という人がいました。

この方は自分で自分を追い込んで取り組もうと思って会社を辞めましたが、僕が客観的に彼女を見たとき、明らかにタイプ①ではありませんでした。

結果として、彼女は目の前の作業以外に気を取られてしまって結果が出ず、今はアルバイトをしつつブログ運営をしているという状況です。

自分のタイプを無視した上に何もない状態で会社を辞めてしまうと、彼女と同じような道を歩むことになってしまいます。

ですので、過去の経験などから自分のタイプをしっかりと把握するのは非常に重要。

僕の場合、自分は追い込めば頑張れるということが分かっていました。

なので、思い切って会社を辞めることができました。

ただ正直なところ、収益は全くのゼロというわけではありませんでした。

フリーランスになる前もライターをしていた関係で、もともと少しだけですが収益はありました。

そして、この作業量を増やせば、収益も増やせる感覚を持っていたのです。

だからこそ、フリーランスの道へ踏み出せたのかなと。

最もいい「会社員→フリーランス」の道

タイプ②の人にとって最もいい道は次の通り。

  1. 今の会社で働き続ける
  2. 働いている間に稼ぐ感覚を掴む
  3. 月の収益が5~20万円出る状態にする
  4. 会社を辞めて、本格的にフリーランスとして活動する

フリーランスで稼いでいくには、まず収益が出る状態を作ることが重要。

さらに言うと、どうすれば稼げるのかという感覚を掴んで、活動の方向性を明確にしてからの方が腰を据えて作業に取り組むことができると思います。

いざフリーランスになった時、収益の生み方や活動の方向性で悩む人がたくさんいるからです。

時間がどうしてもかかってしまうので、そこを明確にしてから会社を辞めることを強くオススメします。

まとめ

人によって「できること・できないこと」はどうしてもあります。

ですので、会社を辞めたいと考えている人は、まず過去の経験から自分のタイプを調べることから始めましょう。

何もない状態で100%死ぬ気で頑張るのか、もしくは安全圏内で頑張るのか。

どちらの道で進んでいくかは、あなた次第。

焦らず、自分に合った方法で取り組むようにしてみてください。

(追記)最後に

やがて軌道に乗り、僕はWebビジネスである程度のお金と時間を手にしましたが、「あまり幸せじゃないな」ということに途中で気付きました。

一体なぜか?自動収入があるのに、幸せになれない理由とは?

収入と幸福度を上げるメール講座内で、その答えを書いています。

『SNSで幸せを掴む五箇条』という特典付きなので、今のうちにぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です