LTVを高めることの重要性。顧客生涯価値を上げる

こんにちは、Kです。

LTVという言葉を知っていますか?

LTVとはLife Time Valueの略で顧客生涯価値(ライフタイムバリュー)のこと。

簡単に言いますと、1人あたりの顧客が取引を始めてから最後までにどれくらいの利益を自社にもたらすかを算出したものです。

今回は、このLTVを高めることがなぜ重要なのか、どのようにして高めていけばいいのか、話していこうと思います。

なぜLTVが重要なのか?

ではなぜLTVを高めることが重要なのでしょうか?

これには3つ理由があります。

顧客満足度の向上に繋がっている

LTVが上がる理由を考えてみましょう。

なぜLTVは上がるのか?

それは顧客が商品を買い続けてくれるからです。

ではどうすれば顧客は商品を買い続けてくれるのでしょうか?

それは顧客が商品を買ってそれに満足してくれれば、また買ってくれるようになるから。

つまり、LTVが高まる=顧客満足度が上がっていると考えることができます。

LTVは顧客満足度の指標として重要な役割を持っているのです。

効率がいい

事業を進めていく上では、収益を安定させる、もしくはどんどん増やしていかなければなりません。

そのために重要なのは、新規顧客の獲得と固定客の増加です。

事業を行っていく上では効率のいい方法で顧客を集めなければなりません。

そのためにはゼロから新規の顧客を獲得するよりも、一度買ってくれている顧客に再度買ってもらってリピーターになってもらった方が効率がいいです。

リピーターが増えれば自然とLTVは高まっていきます。

可能性が広がる

リピーターになるということは、自社の固定客になるということです。

固定客にすることができれば、すでに関係性ができているので、自社で新しい商品を発売した際に購入してもらいやすくなります。

新商品を販売する場合も同様ですが、関係性がゼロの状態の新規顧客を獲得するよりも、一度自社で商品を買ってくれている顧客に買ってもらう方向で進めた方が効率がいいでしょう。

つまり、LTVを高めることはリピーターを増やすことに繋がり、リピーターを増やすことで新商品を購入してもらえる可能性を高めることに繋がるのです。

LTVを高めるためにすべきこと

ここまでLTVがいかに重要なのかについてお話していきました。

ではどのようにすればLTVを高めることができるのでしょうか?

その方法は3つあります。

顧客の深堀り

顧客が何を求めているのかを調べることです。

どうすればリピートにつながるか、口コミにつながるかを真剣に考えること。

例えばアンケート調査を行ってみたり、実際に利用者の声をヒアリングしてみるといいでしょう。

LTV向上の根底にあるのは信頼

あなたはリピートしている商品はありますか?

それはなぜリピートしているのでしょうか?

その理由の1つに、「その商品の品質に満足していて、次回購入の際もその品質が担保されているだろう」という考えがあると思います。

買うたびに美味しかったりまずかったりするお菓子なんて怖くて買い続けたいと思いません。

毎度美味しいから買う。

次も美味しいだろうと顧客が信じるからリピートしてくれてLTVが向上するのです。

サービスや商品のクオリティを上げる

品質を保つことも大事ですが、それだけでは顧客はやがて飽きてしまいます。

もしくは競合他社が高いクオリティの商品を発売し始めた瞬間にそちらに流れてしまうでしょう。

そのため、サービスや商品のクオリティを高めていくことは大切です。

例えばnote販売することにしたなら、単にノウハウだけを提供するのではなく30分の無料通話の権利を付与したり、note購入者専用のLINE@を案内してしっかりアフターフォローするなど、付加価値をつける必要があります。

現状に満足するのではなく、どんどん改善していくようにしましょう。

まとめ

今回はLTVの重要性についてお話しました。

何かしら事業を起こす、または継続していくのであればLTVは大事な経営指標です。

ぜひ活かしてみてください。

(追記)最後に

やがて軌道に乗り、僕はWebビジネスである程度のお金と時間を手にしましたが、「あまり幸せじゃないな」ということに途中で気付きました。

一体なぜか?自動収入があるのに、幸せになれない理由とは?

収入と幸福度を上げるメール講座内で、その答えを書いています。

『SNSで幸せを掴む五箇条』という特典付きなので、今のうちにぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です