【脱サラ後】仕事のやる気が落ちた時の対策を紹介!フリーランス必見

悩み人
毎日バリバリ仕事してるけど、急にやる気がなくなってきた…サラリーマンに戻ろうかな

というフリーランス、いませんか?

フリーランスには「出社」がないので、やる気スイッチを自分で入れる必要があります

ストイックに淡々と仕事をこなすよう務めている僕でも、10日に1回ぐらい、

『あ~もう今日は1日中寝ていたい』

となります。

そんな時、どうすればいいと思いますか?

今回は実体験に基づく、おすすめの方法をご紹介していきます。

やる気がない時は徹底的に休む

これが結論です。

そもそも人間は、集中力があまり続かない生き物です。

毎日張りつめて仕事をするのもいいですが、どこかで息抜きをしないとパンクしてしまいます。

しかし、こう思う人もいるでしょう。

悩み人
仕事をしない間はお金が発生しないから、あんまり休みたくない・・・

分かります。とても分かります。

しかし、だからこそ思い切って休むのです。

やる気がない時は生産性も低いので、ダラダラ仕事をしても無駄ですよ。

やる気がない時の具体的な休み方は?

以下の通りです。

①~⑦に関しては人によると思います。

大事なのは最後。

「やべぇやらなきゃ」となり、やる

これが大事です。

生産性がない時は徹底的に休み、またやる気が出てきたら徹底的にやる

要はメリハリが大事ということですね。

1か月間休みなしで仕事してみた結果

まだフリーランス歴も浅い私ですが、試しに、1か月間休みなしで仕事をしてみました。

やる気がない時もPCの前に座り、1日10時間ぐらいひたすら仕事に打ち込みます。

ある時はライターの仕事をこなし、ある時はキャッチコピーを考え、ある時はWebマーケティングのコンサルを。

1か月間休みなしで走り抜けてみましたが、

普通にしんどいです

でもこのぐらい作業にコミットするのも大事かもしれませんね。

どのくらいの頻度で休みを取り入れたらいいかも分かると思いますので、ぜひ1回チャレンジしてみてください。(自己責任で)

週1ぐらいで休むのがおすすめ

これは人によると思いますので、あくまで参考程度にしてください。

私の場合、7日~10日に1回ぐらいやる気が低迷するので、そのタイミングで休むようにしています。

サラリーマン時代は週休二日制(土曜日/日曜日)でしたが、週に2回休むのは、駆け出しフリーランスである以上、『甘え』のような気がしてしまうのです。

※2019/02/26 追記

自動化に成功し、最近はサボりがちです。

フリーランス仲間にも色々聞いてみよう

Twitterには多くのフリーランスがいます。

アカウントを作成し、同じフリーランスの人たちをフォローし、ぜひ聞いてみてください。

どのくらいの頻度で休んでいるのか、どういう休み方をしているのか。

一人だと心細い時も、仲間がいれば安心ですね。

仕事のやる気が落ちた時の対策-まとめ

繰り返しになりますが、

  • やる気がない時は徹底的に休む
  • そしてやる気が出てきたら徹底的にやる

です。

自分に飴と鞭を入れながら、淡々と頑張っていきましょう。

飴鞭鞭鞭飴鞭鞭鞭鞭、みたいに。

(追記)最後に

やがて軌道に乗り、僕はWebビジネスである程度のお金と時間を手にしましたが、「あまり幸せじゃないな」ということに途中で気付きました。

一体なぜか?自動収入があったとしても、幸せになれない落とし穴とは?

収入と幸福度を上げるメール講座内で、その答えを書いています。

『SNSで幸せを掴む五箇条』という特典付きなので、今のうちにぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です