【メルカリ】無期限の利用制限を受けた。複数の収入源があると生きていける

こんにちは、Kです。

メルカリのアカウントが無期限の利用制限を受けました。

収入源の1つが飛ぶので、普通に冷や汗…(笑)

今回、なぜ無期限の利用制限を受けたのか、冷静に分析していきます。

メルカリ、無期限の利用制限に関するツイート

余裕ぶっていますが、内心結構焦っていました。

他に大きな収入源がなかったら、人生詰んでたな…と(笑)

なぜ無期限の利用制限?心当たりは?

心当たりは、ないようであるような。

まず、メルカリ運営から通達されたメッセージを見てみましょう。

【重要】事務局からのお知らせ

217 18:58 個別メッセージ

アカウントの登録状況を確認したところ、下記いずれかの利用規約違反、または、禁止されている行為にあたると判断したため、無期限の利用制限を行いました。

《利用規約 第4条 ユーザー登録及びアカウント情報》

3.登録拒否

弊社は、以下各号のいずれかに該当する場合、ユーザー登録の申請を承認しないことがあります。

3)登録内容に正確ではない情報、又は虚偽の情報が含まれている場合

4)弊社の運営・サービス提供又は他のユーザーの利用を妨害、支障をきたす行為を行った場合やそのおそれがあると弊社が判断した場合

6)その他弊社が不適当であると判断する場合

《禁止されている行為》

・迷惑行為

荒らし行為

スパム行為

・実際に手元にある商品画像を掲載せず出品すること(弊社グループ提供のサービスにより連携した商品画像を掲載した出品は除く)

実物の画像がない

転載画像のみの掲載

利用制限中の場合であっても取引中の商品は通常通りご対応いただけますので、取引完了まで誠実にご対応ください。

すべての取引に対して、一定期間対応がない場合や、継続的な対応が見られない場合には、事務局の判断により取引キャンセル等の必要な措置を行う場合もございます。あらかじめご了承ください。

また、売上が ¥211以上の場合は振込申請をしていただきますと、通常通りお振り込みいたします。

ポイントについては利用規約に基づき払い戻しはできません

購入ポイントをお持ちの場合、購入ができないため売上金へ払戻しいたしました

申請内容等が誤っていた場合、お振り込みが保留となる可能性があります

口座登録が行われていない場合、有効期限を過ぎると売上金は失効となります

皆さまに安心・安全にご利用いただくため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーー

株式会社メルカリ

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー

ーーーーーーーーーー

 

いきなりコレが来ましたからね。

メルカリだけで生活している人は本当どうなっちゃうのでしょう。

僕の場合、メルカリはサブみたいな感じなので、そこまで落ち込まずに済みました。

で、通達文を読んでも、意味がよく分からない。

まず最初に、「なぜ?」という疑問しか頭に浮かんできませんでした。

アカウント歴自体、5年ぐらいですし。

3)登録内容に正確ではない情報、又は虚偽の情報が含まれている場合

確認しましたが、完全に正しい情報です。

4)弊社の運営・サービス提供又は他のユーザーの利用を妨害、支障をきたす行為を行った場合やそのおそれがあると弊社が判断した場合

全くしていません。

6)その他弊社が不適当であると判断する場合

《禁止されている行為》

・迷惑行為

荒らし行為

スパム行為

当然ですが、していません。

・実際に手元にある商品画像を掲載せず出品すること(弊社グループ提供のサービスにより連携した商品画像を掲載した出品は除く)

実物の画像がない

転載画像のみの掲載

無在庫転売は一切していません。

ただ、在庫ありの中国輸入転売をしている関係上、中国のサイトから引っ張ってきた画像をそのまま転載したりはしていました。

業者認定されないよう、私物の出品もしていましたけどね…

転載画像で業者認定されてしまった?

メルカリは「業者」を嫌います。

おそらく、転載画像で業者認定されてしまったのだと思います。

それにしても、僕と同じようなアカウントは山ほどありますし、なんで僕だけ?と運営に問いたくなりますが…

正直、他に思いつくことが全くないので、原因はほぼコレで間違いないかなと。

無期限の利用制限を解除する方法

僕は現在、物販のコンサルを30万円で受けているのですが、コンサルの先生に聞いたところ、無期限の利用制限が解除されるケースはほぼない、とのこと。

出品を全て取り下げて、しばらくしたら解除される可能性もあるとか…

自分でも色々調べてみましたが、やはり解除される可能性はほぼないということが分かりました。

※追記:このコンサルは失敗でした。というか途中で辞めました。

ダメ元でメルカリ運営に問い合わせてみた

泣き寝入りするのが嫌だったので、ダメ元でメルカリ運営に問い合わせてみました。

以下、原文ママ。

いつもお世話になっております。

今回、「無期限の利用制限」を受けてしまったことで、問い合わせさせていただきました。

実物の画像も掲載してましたし、

無在庫転売などは一切していません。

登録情報にも誤りは一切ありません。

アカウント歴も5年ほどあります。

一体なぜという気持ちで一杯です。

どうか制限を解除していただけないでしょうか?

申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

1日経ちましたが、返信なし。

また返信が来たら、別記事で公開しようと思います。

プラットフォームプレイヤーは常にリスクと隣り合わせ

今回、学んだことがあります。

プラットフォームプレイヤーは常にリスクと隣り合わせだな、と。

メルカリに頼っている方は、気を付けた方がいいですよ。

いつBanになってもおかしくありません。

運営が「右だ!」と言ったら、全員「右」を向かなければいけないのです。

僕はこれを機に、プラットフォームから卒業できればなと思っています。

実際、在庫ビジネスってどうなの?

プラットフォーム云々の前に、在庫ビジネスについて。

今回、在庫がまだまだたくさん残っています。

2月から3月にかけて捌こうと考えていた結果、このザマです。

一体どうすればいいのか?

他のフリマアプリ等を使って捌こうと考えていますが、正直もう面倒臭いです。

かなりの量ですからね…

在庫ビジネスを否定するつもりはありませんが、在庫を持つ=常にリスクと隣り合わせなんだなと再認識しました。

複数収入源の重要性

メルカリアカウントが終わったとしても、僕は余裕で生きていけます。

なぜか?

複数の収入源があるからです。

※月間1500円ぐらいの利益しか生み出していないLINEスタンプなども含める

「メルカリが使えなくなった…どうしよう…終わった…」と落胆する前に、複数の収入源を構築しておきましょう。

心の余裕にも繋がりますよ。

現在、複数の収入源がないという方は、早く作った方がいいです。

まだ間に合います。

僕はここで立ち止まるのではなく、先を見据えていきますよ。

これを転機だと思って。

(追記)最後に

やがて軌道に乗り、僕はWebビジネスである程度のお金と時間を手にしましたが、「あまり幸せじゃないな」ということに途中で気付きました。

一体なぜか?自動収入があるのに、幸せになれない理由とは?

収入と幸福度を上げるメール講座内で、その答えを書いています。

『SNSで幸せを掴む五箇条』という特典付きなので、今のうちにぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です