まるで雲の上の夢ごこち。スマホを使ってたった約90秒で完成!エアーソファーAirThrone

——————<※コチラの記事は企業案件です※>———————

6月28日まで、スマホを使ってたった90秒で出来上がるソファー「Air Throne」のクラウドファンディングが実施されています!

この記事では以下の3点について詳しくご紹介していきます。

  • 現在開催されているクラウドファンディングについて
  • Air Throneの特徴
  • 支援方法と種類

1つずつ丁寧にご紹介します。
興味がある方はぜひご一読ください。

クラウドファンディング実施中!

現在、Air Throneのクラウドファンディングが実施されています。

そしてなんと、開始から1時間で目標金額であった20万円を達成し、さらに開始48時間後には200万円を達成しました。

それだけ期待されている商品なんですね!

ひと目で気に入り即決でした!
8月が待ち遠しいです!

プロジェクトの成功を祈念しております。キャンプで早く使用したい^ ^

インドアとしても使えそうだけど、アウトドアが楽しみになるかも。

応援コメントを残している方もたくさんいるようです。

キャンプやアウトドアに行く機会が多い方はもちろん、室内でくつろぎたいかあにとってもすごくぴったりの商品ですね。

次で、その商品の特徴をお伝えします!

Air Throneの特徴5選

Air Throneの特徴は以下の5つです。

・スマホを使ってわずか90秒で完成
・重量はたったの730グラム
・耐荷重量は200キログラム
・背もたれがある
・アウトドア、室内どこでも使える

1つずつ丁寧にご紹介していきます。

スマホを使ってわずか90秒で完成

Air Throneのようなくつろぐためのレジャーグッズはたくさんあります。

足踏みして空気を入れたり、空気を入れるために労力を使ってしまい、準備の段階で疲れてしまうことがありました。

しかし!

Air Throneはスマホと接続するだけでOK。あとは自動でポンプが稼働してくれます。

スマホの電力を使って稼働するため、アプリを入れたりする必要もありません。

スマホを接続した約90秒後には、どこにいてもくつろげる、あなただけの空間が作れることでしょう。

重量はたったの730グラム

キャンプやBBQ、海水浴に行くときには必須アイテムであるアウトドアチェア。

折り畳みができるものも多くあり、幅を取らずとても使いやすいアイテムではありますが、荷物が多くなってきたときに重量が気になりますよね。

一般的な形状のタイプで約2~3キロ、リクライニングや足を伸ばす機能付きタイプだと6~7キロのモノもあると言われています。

しかし、Air Throneは内臓ポンプが込みでもわずか730グラムしかありません!

さらに、収納もコンパクトですので、持ち運びが簡単です。

本体底部にあるポケット部分に収納することで、こんなにコンパクトに持ち運べます。

耐荷重量は200キログラム

Air Throneには、登山用品などに使用される高密度な210T リップストップナイロンが使用されています。

リップストップナイロンとは?
パラシュートや軍服、登山用品に使用される、格子状の繊維です。
軽量でありながら、強度・摩耗 に非常に強く、さらに撥水・防水性にすぐれている特徴があります。

さらにこのAir Throneには、アウトドアファニチャーブランドであるSUNVIBESが選んだ高品質な素材だけ、使用されているんです!

専門メーカーとこだわりを追求し、耐久性の高さを実現してます。

耐荷重量は200キログラムなので、2人で座っても全く問題ありません。

背もたれがあるからくつろぎやすい

状来の円筒型のエアーソファーは、確かに触り心地も予覚くつろぐことも可能だったのですが、その形状から転がりやすく不安定な事がありました。

しかし、Air Throneには背もたれがついてるので、従来のものと比べて安定感やくつろぎ感が段違いなんです。

Air Throneは地面との接地面が広くなるように設計されているため安定感があり、背もたれがあることで外でも家と変わらないくらいくつろげます。

アウトドア、室内どこでも使える

Air Throneはビーチやプールではもちろん、家の中でくつろいで映画を見たいときなども使えます。

また、リップストップ素材を使用しているため、山などの地面が悪い場所や岩場でも使うことができるんです!

明らかに棘があったり、素材を突き破ってしまうような場所で使うのは難しいですが、あなたが思うほとんどの場所で使うことができます。

さらに、ポンプには防水キャップがついています!突然の雨や濡れた体にも安心です。

一般的なアウトドアチェアとの比較

一般的なアウトドアチェアとその特徴を比較してみました。

m19.png
引用)https://www.calm-trade.com/air-throne

商品の特徴でもご紹介しましたが、やはり軽さや安定感はずば抜けています。

重量は730グラムなので、遠出の際にも気軽に持ち運びできますね。

支援の種類について

クラウドファンディングのサイトから支援することができます!

もちろん無償で支援するわけではなく、いくつかあるリターンの中から自分の好きなものを選んで支援することができます。

今支援しておくことで、かなりお得な値段で手に入れらるので、一度見てみてはいかがでしょうか!

支援の種類を一部ご紹介します。

7,200円を支援:

25%オフでノーマルタイプがリターン

・Air Throne1つ
・USBケーブル1つ
・日本語説明書1つ

8,700円を支援:

25%オフでラージタイプがリターン

・Air Throne1つ
・USBケーブル1つ
・日本語説明書1つ

これら以外にも様々な種類の支援方法があります!

選択肢はクラウドファンディングのサイトで全て見ることが可能ですので、そちらもあわせてご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です