幸せって何だろう。最近よく考えること

どうも、Kです。

「幸せってなんだろう」

最近よく考えることです。

僕ね、会う人に聞いたりするんです。

「幸せってなんだと思う?」「どういう時に幸せを感じる?」「自分にとっての幸せを言語化したら、どういう感じ?」などなど。

「(なんだこいつ・・・)」と思われてる可能性あります。でも気になるんですもん。気になることはその場で聞かなくちゃ。

で、思ったんです。

幸せって、人それぞれだし、感じ方の問題だよなって。答えなんてないんですよね。

僕は、会社から独立し、個人でスキルを身につけ、月間100万円ぐらいの収入があれば幸せだろうなとずっと思っていました。

でもなんか違ったんですよね。それに最近気付いた。

確かに今は幸せだとは思う。でも、上には上がいてキリがないし、いくらお金があっても幸せだとは限らない。

お金はあくまでツールなんですよね。ツール。

不幸を避けることはできるけど、必ずしも幸せに直結するとは限らない。

自分の心に聞いてみてください。本当は何がしたいのか、何を欲しているのか。

僕もかなり自問自答を繰り返しました。

そんで、「お金は好き。ないよりはあった方がいい。でもそれより、一人のゲイとして、幸せに生きたい」という考えに至るように。

一人のゲイとして、幸せに生きたい。そうそう、そういうこと。

自分で自分を認め、好きになり、そんな自分と関わってくれる周りの人のことも好きになって、好きなことに全力で熱中できるような、そんで、そんな自分を好きになってくれる人と熱い恋ができれば、的な。

そこにお金が必要なら、稼ぐ。でも、そこまで必要じゃない気もしてきました。

とにかく、自分にとっての幸せを考えてみることですね。

繰り返しますが、僕は、会社から独立し、個人でスキルを身につけ、月間100万円ぐらいの収入があれば幸せだろうなとずっと思っていました、はい。

ひとつ上のステージにいきますよ、僕は。最近失恋をしたのですが、これを好機と捉えます。頑張ろう。

 

あと、ちょっと最近思ったこと。

ずっと高温でもダメだし、ずっと低温でもダメ

アップダウンこそが幸福の源泉…

確かにその通りだなと思いました。

サウナが物語っています。サウナ→水風呂→サウナ→水風呂、気持ちいいですよ、これ。

今の僕、アップダウンがあまりないんですよね。

収入もほぼ自動化しちゃってるし。

ということで新規事業を始めたりします。お金のためじゃなく、ユーザーと、自分の幸せのために。

身体の大きな男性向けのビジネスですね。あと店舗もやりたいな〜。

まぁそんな感じ。

アップダウンを作っていきましょう。

瞬間に熱中しましょう。

やっぱり何かに夢中になっている人や本気で取り組んでいる人、カッコイイですわ。

僕はもっとカッコよくなりたい。人としてね。まだまだです。

ではでは。

自分の商品を持ち、資本主義社会で勝ち抜こう

僕はブラック企業を2年で辞めて独立し、ビジネスど素人から月収7桁を達成しました。

最初は全く稼げずに辛い日々でしたが、今はブログと情報発信を軸に、会社員時代の10倍以上の額を稼ぎつつ、時間と場所に縛られない人生を送っています。

人はどんな状態からでも、何歳からでも変われるはずです。

元いじめられっ子のこんな僕でも、正しい方向に向かって努力を積み重ねた結果、今があります。

以下2つ以上当てはまる方がいたら、ぜひ僕のメルマガを読んでください。

  • 将来が不安な会社員
  • 収入が安定しないフリーランス
  • 労働収入で消費している人
  • 半自動〜自動で稼いでみたい人
  • 自分の商品を持っていない人
  • 僕が日々どんな生活をしているか知りたい人
  • お金と時間を手にし、愛する人と素敵な人生を送りたい人

 

今なら6つの特典が格納された限定サイトGIFT BOXをプレゼント!

『GIFT BOX』の中身

【電子書籍】

Twitterマネタイズ大全~運用3か月で利益100万円を出した全軌跡~

(過去に2,980円で販売/50ページのレポート)

【オンラインセミナー動画】

・多くの人が稼げない簡単な理由と稼ぐ方法3

・資産性×継続性のあるビジネスを選ぶ理由5    

1年間で知識に100万以上投資した驚きの結果

・超短期間で圧倒的な結果を出す3つのステップ

・この資本主義社会で能動的な自由を獲得する1つの方法

僕のメルマガでは、これらの特典だけでなく、戦略・手法・ビジネス・コンテンツ・マーケティング・マインドなど、核心をついた情報を日々配信中。

思考レベルでの成長をお約束します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です