【副業】ブログ運営におすすめの本7選!これを読んで脱初心者!

ここ最近、副業を解禁する企業が増えてきています。

そんな中やはり初心者でも取り組みやすく、隙間時間を有効活用できるのがブログです。

この記事は

「ブログを始めたけどうまく収益化できない・ブログを始める前に基礎知識を入れたい」

という方に向けて

  • ブログ収益の基礎が知れる本
  • 文章力を向上させてくれる本
  • 読書の大切さ

を紹介していきます。

ブログ運営をするの当たって読んでおいたほうがいい・読んで損はない本を7つ厳選しました!

ブログ収益化の基礎から正しい文章力まで学べるものをまとめているので、ぜひ参考にしてください。

ブログについての勉強におすすめ本3選

本気で稼げるアフィリエイトブログ

「アフィリエイトを基礎から学ぶならこれ!」というくらい有名な本です。

初心者が学び始めるのにぴったりですし、中級者の方でも「収益が上がらなくて悩んでいる…」という方にとっても学びが多い本になっています。

アフィリエイト初心者にありがちな「悩み」「知りたいこと」を網羅的に、丁寧に説明してくれています。

「始めたはいいけど何が何だか分からない」という方にオススメ。

これを読むだけで知識的にはアフィリエイト初心者からは脱却できるはずです。

ブログ飯

ブログ飯では

  • ブログ運営の考え方
  • アフィリエイトのテクニック
  • Googleアドセンスについて

など幅広い内容が盛り込まれています。

2013年に発行された本ですが、その根幹や本質は今でも変わっていません。
むしろ今だからこそ全ブロガーに読んでほしい本です。

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

この本ではこれまで紹介してきたアフィリエイトではなく、アドセンスで稼ぐことを念頭に置いた内容が書かれています。

  • アドセンスでの稼ぎ方
  • アドセンスの効果的な貼り方
  • 読者が増えるメディアの作り方

など、とにかく「アドセンスに関すること」「長く読まれるためのメディア運営」について書かれているのでオススメです。

この本を買う際の注意点ですが、この本は「アドセンスに通るためにはどうすればいいのか」という疑問に答えているものではないので注意が必要です。

あくまでアドセンスには受かっていて、収益の上げ方を知りたいという方に向けて書かれた本です。

文章の書き方についておすすめの本3選

新しい文章力の教室

文章を読むことが苦手な現代人にとって、1つの文章を完読するということはかなり苦痛を強いられる作業ですよね。

そこで「完読される文章こそが良い文章である」という前提のもと書かれた本です。

この「完読される」ということがブログ運営をしていくうえでとても重要なことで、収益にも直接的にかかわってきます。

僕は「読みやすく完読後も疲れが残らない文章」を書くことを念頭に置いているので、この本は本当に役立っています。定期的に何度も読んでいる本です。

沈黙のWebライティング

ブログ文章の書き方を学ぶためには最適な本です。

先ほど紹介した『新しい文章力の教室』と被る部分もあるのですが、あちらが「紙媒体・Webのどちらにも使える文章力」を学ぶための本だとすると

この沈黙のWebライティングは「Webの文章の書き方」に特化した本になります。

当然、今皆さんが始めようとしているブログは「Webの文章」なので超ぴったりです。

そしてその内容も

  • SEOを意識したコンテンツを作るカギ
  • 論理的思考をSEOに結び付ける
  • 読者目線での書き方

のように新しい文章力の教室のはない話が多数盛り込まれていて、こちらの方がどちらかというと実践的な内容になっています。

ここまでの紹介を読むと「なんか堅苦しくて読んでて退屈しそうだな」と思うかもしれませんが、そんなことありません!

表紙の絵からなんとなく伝わってくるかもしれませんが、この本ではところどころバカ話が入っているため楽に読むことができます。

ちなみにこの本は一部Web上で読むことができます。どんな感じなのかなんとなく知りたいなという方はぜひ読んでみてください。

→沈黙のWebライティングを読んでみる

読者の興味を強烈に引きつけ、脊髄反射で購入ボタンをクリックさせるコピーライティングのテクニック21選

これはここまで紹介してきたほんとは少し形態が異なっていて

この本は、Noteという誰でも有料で電子書籍を出せるサイトで読むことができるものになっています。

しかしこの本は無料で提供されているため誰でも読めるんです。

「無料で読めるってことはクオリティが低いんじゃないの?」と思うことがあるかもしれませんが、そんなことは断じてありません。

この本の中で著者の小玉歩さんはこのようなことを書いておられます。

インターネット上であなたの商品を購入してもらうためには、文章によって「この商品は自分にとって必要なものだ」と読み手に感じてもらわなければならないんです。

逆に言えば、あなたが書いた文章によって読み手に「この商品は自分にとって必要なものだ」と感じさせられるのであれば、自由自在に売上をコントロールできるという事になります。

そして、そういった事を可能にするスキルこそがコピーライティングなのです。

コピーライティングを全く知らないという方でもここに書かれている内容は理解できると思います。

そして今この文章を読んだあなたも、「少し気になるから読んでみたいな」と思ったのではないでしょうか。もしそう感じたのであれば大正解です。ぜひこのNoteを読んでコピーライティングを身に付けてください。

そう感じなかった方は無理に読む必要はありません。かなり長い記事になっているので読み切ることがつらくなると思います。

本当に読んでみたい、コピーライティングを学びたいという方のみ手に取ることをオススメします。

ブログのアクセスアップに役立つ本

沈黙のWebマーケティング

Webマーケティングの大枠を理解するための本です。

アフィリエイトにはWebマーケティング知識が必須。この本なら漫画なので読みやすいですし、とても詳しく説明されています。

具体的な内容は

  • SEOの基本解説
  • Googleウェブマスターツールの活用術
  • Twitterをはじめとしたソーシャルメディアの効果的な運用法
  • Webサイトを作ったのちの運営方法

など、Webマーケティングにおいて必ず押さえておかなければならない事柄を分かりやすく解説したものになっています。

漫画形式で読みやすいので初心者にもオススメ。

読書ってコスパ最強の自己投資

本は1000~2000円ほどしますが、きっちり読んで実践することでとてつもない量のノウハウ・知識が身につきます。

しかしやはりお金がかかるものなので、どの本が当たりでどの本が外れなのか、という部分も気になるところだと思います。
あなたも今、そのために本について調べているのだと思いますが、ここで紹介した本は初心者の方にとって「当たり」であると言えます。

月に30冊も40冊も本を読む必要はありません。ここで厳選した本を読んで、ぜひ実践してみてください。

本を読むことはメリットだらけなのですが、本を読むだけで満足する人が必ず半数以上はいます。もし心当たりがあれば今回は必ず実践してくださいね。

あなたがブログ初心者であれば、必ずレベルアップ・スキルアップにつながるでしょう。

自分の商品を持ち、資本主義社会で勝ち抜こう

僕はブラック企業を2年で辞めて独立し、ビジネスど素人から月収7桁を達成しました。

最初は全く稼げずに辛い日々でしたが、今はブログとコンテンツビジネスを軸に、会社員時代の10倍以上の額を稼ぎつつ、時間と場所に縛られない人生を送っています。

人はどんな状態からでも、何歳からでも変われるはずです。

元いじめられっ子のこんな僕でも、正しい方向に向かって努力を積み重ねた結果、今があります。

以下2つ以上当てはまる方がいたら、ぜひ僕のメルマガを読んでください。

  • 将来が不安な会社員
  • 収入が安定しないフリーランス
  • 労働収入で消費している人
  • 半自動〜自動で稼いでみたい人
  • 自分の商品を持っていない人
  • 僕が日々どんな生活をしているか知りたい人
  • お金と時間を手にし、愛する人と素敵な人生を送りたい人

 

今なら6つの特典が格納された限定サイトGIFT BOXをプレゼント!

『GIFT BOX』の中身

【電子書籍】

Twitterマネタイズ大全~運用3か月で利益100万円を出した全軌跡~

(過去に2,980円で販売/50ページのレポート)

【オンラインセミナー動画】

・多くの人が稼げない簡単な理由と稼ぐ方法3

・資産性×継続性のあるビジネスを選ぶ理由5    

1年間で知識に100万以上投資した驚きの結果

・超短期間で圧倒的な結果を出す3つのステップ

・この資本主義社会で能動的な自由を獲得する1つの方法

僕のメルマガでは、これらの特典だけでなく、戦略・手法・ビジネス・コンテンツ・マーケティング・マインドなど、核心をついた情報を日々配信中。

思考レベルでの成長をお約束します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です